パチンコ・パチスロアワード2015 受賞機種発表

パチンコMVPCR牙狼 魔戒ノ花XX(サンセイR&D)
CR牙狼 魔戒ノ花XX(サンセイR&D)

規制によりマックスタイプ最後の年となった2015年。各メーカーから看板機種が多数登場したが、その中で最もファンの心を掴んだサンセイR&Dの『CR牙狼 魔戒ノ花XX』がMVPを受賞しました。

これは昨年の『CR牙狼金色になれ』に続く2年連続の快挙で、シリーズ機連続MVP獲得という記録はパチンコでは初。まさに最強の黄金騎士と呼ぶにふさわしいマシンでしょう。

※同一人による重複投票やプログラムによる連続投票など不正な投票数を除外した結果です。投票受付期間中にサイトに表示されていた速報と結果が異なる場合があります。

パチスロMVPハナビ(アクロス)
ハナビ(アクロス)

液晶画面、AT、ART搭載がデフォルトになっている状況下で、これらを一切搭載していないにもかかわらず、圧倒的な得票数を獲得してMVPを勝ち取った『ハナビ』。

9コマの世界が演出する「回胴式遊技機」の魅力はいまだ色褪せることなく、射幸性に頼らずともパチスロを楽しめる……来年以降の情勢を鑑みると、本機種のMVP受賞は明るいニュースとも言えるでしょう。

※同一人による重複投票やプログラムによる連続投票など不正な投票数を除外した結果です。投票受付期間中にサイトに表示されていた速報と結果が異なる場合があります。

パチンコメーカー特別賞ぱちんこCR聖戦士ダンバイン(サミー)
ぱちんこCR聖戦士ダンバイン(サミー)

「マックスタイプの年」といっても過言ではない2015年、メーカー関係者から最も注目を浴びた機種は、なんとミドルタイプの『ぱちんこCR聖戦士ダンバイン』。

ゼロアタッカーの進化形ともいうべき「ゼロソニック」による爽快感抜群のSTと、シンプルながらメリハリのある演出に票が集まりました。ST中の「落ちろよー!!」ファンも多数!!

パチスロメーカー特別賞ハナビ(アクロス)
ハナビ(アクロス)

ファン投票の結果と同様に、メーカーサイドからの評価も高い『ハナビ』。AT・ARTに寄せがちだった2015年において、ボーナス主体の「Aタイプ」でもしっかり作り込めばユーザーへ訴求できる、Aタイプの良さを再認識したという、今後に期待が持てるコメントが多く寄せられました。

初代『ハナビ』をよく知る層が多いようですが、今作の方が圧倒的に進化しているというポジティブな声が多数で、MVP獲得は必然であったという印象です。

パチンコMIP
パチスロMIP
MVP MVP

1年を代表するに相応しい機種に贈られる賞、それがMVPです。実機の完成度はもちろんのこと、話題性や市場に与えた影響などを総合的に判断して選出されます。

7サイトで構成される選考委員により、パチンコ、パチスロそれぞれ10タイトルがノミネート機種として選出されました。以下のリンクより、投票ください。

投票は終了しました。
パチンコ投票ページ
パチスロ投票ページ
MIP MIP

MIPは、最も印象に残った機種に贈られる賞です。
主に実機の「スペック・ゲーム性・演出」に注目し、その新規性と将来性を評価します。

7サイトの編集部それぞれで、パチンコ・パチスロそれぞれ1タイトルずつを独自の基準により選出いたしました。以下のリンクより、各サイト毎の受賞機種をご覧ください。

メーカー特別賞 メーカー特別賞

メーカー関係者ならではの視点で優れた機種を選出するのがこの「メーカー特別賞」です。
どのような賞賛コメントが「メーカー」の垣根を越えて寄せられるのか、ご期待ください。

  • ※公正を期すために、投票者には自社・自グループ会社以外の機種を選出いただいています。
発表:
2015年12月11日
協賛メーカー一覧
  • SANKYO
  • タイヨーエレック
  • 藤商事
  • ビスティ
  • オーイズミ
  • 岡崎産業
  • ジェイビー
  • 山佐
  • 京楽
  • 三洋物産
  • サミー
  • サンセイR&D
  • 高尾
  • ダクセル
  • タイヨー
  • 豊丸産業
  • ニューギン
  • 西陣
  • ネット
  • パイオニア
  • エマ
  • エンターライズ
  • マルホン
  • ハイライツ・エンタテインメント
  • ロデオ
  • 平和
  • オリンピア
  • フィールズ
  • Daiichi
  • ユニバーサルエンターテインメント
  • KPE
  • TAKASAGO
  • 大都技研
  • ベルコ
  • 愛喜
  • 北電子

順不同・敬称略