パチンコ・パチスロ情報サイト 777@nifty
アット・ニフティロゴ
777@niftyトップ > パチスロ図鑑 > クラッピーパーク(Be-AM)
パチスロ図鑑
メインページ攻略ポイントリーチ目クチコミ一覧フリートーク



筐体画像

クラッピーパーク

基本データ

代表機種 クラッピーパーク
 
設定 BIG REG 合成確率  PAYOUT
設定1     1/223   98.8%  
設定2     1/222   100.1%  
設定3     1/219   102.3%  
設定4     1/218   105.8%  
設定5     1/213   109.3%  
設定6     1/210   114.1%  

関連機種 クラッピーパーク



リール配列

クラッピーパーク

CAST

白7・白7・白7
SPECIAL BIGBONUS
215枚を超える払い出しで終了+CC
赤7・赤7・赤7
BIGBONUS
215枚を超える払い出しで終了
赤チェ・−・−
2BET 10枚
3BET 1枚
白チェ・−・−
2BET 10枚
3BET 1枚
ベル・ベル・ベル
2BET 10枚
3BET 9枚
バー・バー・バー
2BET 10枚
3BET 9枚
赤7or白7orバー・スイカ・スイカ
2BET 10枚
3BET 9枚
リプ・リプ・リプ
REPLAY

4号機のAT抽選を彷彿させるマニアックなシステムが面白い機種。最大2000G(次回ボーナスまでと考えて問題なし)継続する「クラッピーチャレンジ(以下、ART)」の連チャン性とボーナスを絡めた出玉も大いに魅力的だ。このART中は、「3択の9枚役を獲得すること」と「パンク役のチェリーを回避すること」が必要となるので、ボーナス絵柄を狙う程度の目押し力は必須だぞ!

本機のポイントとなる役は、Kohaku図柄の9枚役だ。ボーナスと同時当選する期待の高い小役となっているが、ボーナスと同時当選しなかった場合はARTの抽選を行なう。またBIG中もKohaku図柄は抽選されており、その際もART突入(上乗せ)抽選をしてくれる。

ART抽選に当選した場合、その発動は次にボーナスを引いたところからとなる。ボーナスは2種類で、赤7揃いはBIG。白7揃いはチャレンジボーナス(以下、CB)。いずれも純増枚数は約176枚。CBは確率が低いものの、揃った時点でART突入が確定(既に権利を持っていれば上乗せ)する。

いずれのボーナス後も、必ず最大2000GのRTに突入。ここで、ナビが継続して発生する状態「クラッピーチャレンジ」に移行すれば、2択のチェリーと3択の9枚役をナビしてくれるようになるので、そのナビに従っているだけで、1Gあたり約0.8枚のコインを増やしながらボーナスを待てる。このARTの継続ゲーム数は最大2000Gなので、実質的には次回ボーナスまで継続と考えてよいだろう。

Kohaku図柄がアツい。ナビに従って押す(チェリーは回避する)。この2点を抑えておけば大きな問題は発生しないが、どのような時のKohaku揃いがアツいかなど、細かいことを楽しむためにも、攻略ポイントのページをしっかり読んでから実戦していただきたい。

クチコミ評価平均: クチコミ評価平均
ユーザーアイコン
いや〜これは色んな意味でやばい台です。演出・出目等々はそれ程(失礼ではありますが...
▼この機種をクチコミする ▼すべてのクチコミを見る ▼フリートークを見る

(c) Be-AM Corp.,Inc.

メーカーホームページ

関連ニュース




この機種をクチコミする




このページの先頭へ戻る

戻る777@niftyトップへ戻る