> > 『元祖ハネスロ』がさらに進化! 『ギャラクシーウイング』が発表
ニュース
新機種発表
『元祖ハネスロ』がさらに進化! 『ギャラクシーウイング』が発表
オーイズミ

ギャラクシーウィング
目押し要らずの2リールパチスロとして高稼働を保っている『元祖ハネスロ』の進化形とも言える『ギャラクシーウイング』がオーイズミより発表された。

可愛らしさに溢れていた『元祖ハネスロ』と、うってかわってスピード感溢れる演出と格好良いサウンドに包まれているが、もちろん今回も目押し要らず。ボーナス合成確率は設定1でも1/68.20と超高確率。何もボーナスを引けずに帰ることはない安心設計になっている。

演出面以外で変化した部分だが、今回はリプレイタイム機能(以下、RT)も追加されている。7揃いのボーナスの他に「岩・赤7・緑7」「小役・リプ・青7」「リプ・岩・赤7」という一見ハズレ目にみえる形が(これも目押し不要で揃ってくれる)、突然ボーナス(純増20枚)となっており、このボーナス終了後はRTに突入するようになっている。このRTの終了条件は「リプ・リプ・青7」の特殊リプレイとなっているが、これも目押し不要で揃ってしまうので難しく考える必要なし。引かないことを祈る……もしくはボーナスと同時当選してくれることを祈ろう。

そのボーナスと同時当選する小役だが、3種類のリプレイになっている。「リプ・リプ・緑7」の通常リプレイは、同時当選の期待度約2%。「リプ・リプ・青7」の特殊リプレイは期待度約20%。「リプ・リプ・赤7」の特殊リプレイは期待度約50%。なお、2種類の特殊リプレイはボーナスに当選しなかった場合も、2G間のプチRTに突入し、演出を盛り上げてくれるだけではなく、コイン持ちもアップしてくれるぞ。

そのボーナスだが、突然チャレンジボーナス以外は『元祖ハネスロ』と同じシステム。「赤7」が横に並んだ時点で、純増50枚単位のボーナスが確定。右にある倍々リールに「緑7」が止まると1倍なので50枚。「青7」が止まると2倍で100枚。「赤7」なら3倍で150枚となる。ちなみに、全設定とも3倍となる「赤7」が一番当たりやすくなっているそうだ。

誰でも気軽に低金額から楽しめる。そんな『ハネスロ』が進化した『ギャラクシーウイング』の導入は4月7日からだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ギャラクシーウィング
このニュースの関連URL:オーイズミ



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る