> > ウルトラシリーズ最新作、ついに!『CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士』オッケー.より
ニュース
新機種発表
ウルトラシリーズ最新作、ついに!『CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士』オッケー.より
オッケー.

CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士
2015年2月10日、京楽系列のオッケー.から期待度満点の新機種のお披露目が行われた。発表会場となった東京ビッグサイト・西3ホールは多数のメディア、ホール関係者などで大盛況となった。新機種のタイトルは『CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士』。同社はウルトラシリーズ最新作かつ最高傑作と自信満々だ。

発表展示会は迫力のある「ウルトラヒーローズ スペシャルステージ」で幕を開けた。その後、本機種にタイガ・ノゾム役で出演しているタレントのDAIGOさんがゲストで登場。本機種にまつわるエピソードやパチンコに対する思いを述べた。

今作は新筐体「ULTRA STAR」を採用。筐体に仕掛けられた超ド級のサプライズがプレイヤーを興奮に誘う。輝き、動き、迫力、すべてが異次元! 搭載ギミックもオッケー.史上最多で、その縦横無尽なアクションは打つものを魅了するだろう。

さて『ぱちんこウルトラセブン』のデビュー以来、ウルトラシリーズは常にホールのマックスタイプを牽引してきたが、今作もシリーズの伝統を引き継いだスペック。大当たり確率1/392.4(1/42.3)、確変継続率83%、時短回数や出玉は振り分けタイプとなっている。右打ち中の大当たりの50%¥が出玉約2000個と、まさに王道を行くマックスだ。

演出は平成ウルトラシリーズのウルトラマンゼロをメインに、DAIGO、つるの剛士、杉浦太陽といった変身前の俳優や、人気アイドルユニット.でんぱ組.incなど豪華キャストの撮り下ろし映像が満載。

ゲームのメインは何と言っても継続率83%の「ウルトラバトルモード」。定番の怪獣バトルに新たなリーチが加わり、バトル展開は超多彩。逆転アクションの「ゼロスラッガースパーク」にも期待が高まる。

通常時の演出も「チェッカー柄」「群予告」「ハイパーゼロフラッシュ」「ULTRAゾーン」が出れば激アツとなる分かりやすさが魅力。

他にも「ウルトラ兄弟RUSH」「次元突破チャレンジ」「ウルトラ特訓モード」など楽しみな演出も満載である。

ホール導入後は、RTC機能によりウルトラバトルモードに新たな強敵が参戦。1カ月後に登場するのは、なんと前作に登場したウルトラダークキラーだ!

全国のホールにその勇姿を現すのは2015年3月16日を予定している。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ!若き最強戦士
このニュースの関連URL:オッケー.




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る