> > ドラムデジパチの名機が21年ぶりに復活!『デジハネCRAくだもの畑』
ニュース
新機種発表
ドラムデジパチの名機が21年ぶりに復活!『デジハネCRAくだもの畑』
サミー

デジハネCRAくだもの畑
サミーは新機種『デジハネCRAくだもの畑』を発表、この内覧会が10/12・上野ショールームにて開催された。本機は確変2回ループ時代に登場し、人気を集めた『CRくだもの畑』のリバイバルマシン。懐かしのリールアクションなども完全再現されている。

スペックは大当たり確率約1/99.9、確変突入率100%・10回転継続するST機だ。大当たり後には10回転のSTに加えて時短30回も付く仕様。また15R大当たりの割合が遊パチとしては高めの20%もあるところも特徴だ。

演出はドラムならではのシンプルアクションが見どころ。フラッシュやサウンドを使った予告も搭載されているが、それらをすべてカットする「クラシックモード」も搭載されており、より初代に近い感覚で楽しむこともできる。

21年の時を越えて復活した新生『デジハネCRAくだもの畑』は12/19よりホールデビューする予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:デジハネCRAくだもの畑
このニュースの関連URL:サミー



  • ニュース写真

    キャッチコピーは「桃栗三年柿八年 くだもの畑は二十一年」

  • ニュース写真

    何とも懐かしいフォルム

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る