> > 豪華声優陣がしゃべくりまくる!『CRパチンコおそ松さん』
ニュース
新機種発表
豪華声優陣がしゃべくりまくる!『CRパチンコおそ松さん』
Daiichi

CRパチンコおそ松さん
Daiichiは1/25・同社ショールームにて新機種『CRパチンコおそ松さん』のプレス発表会を開催した。本機は2015年に赤塚不二夫生誕80周年記念作品としてテレビ放送され、一躍大ブームとなった人気アニメとのタイアップ機。昨年12/8に行われた「おそ松さんの冬フェス」で実機が紹介されたが、今回はスペックや導入日なども正式に発表された。

スペックは大当たり確率約1/199.8の「199VERSION」と、約1/99.9の「99VERSION」の2タイプ。どちらも突入率100%のST機で、「199VERSION」はST50回、「99VERSION」はST8回に時短が32回 or 72回付く仕様だ。

演出はドラム機ならではのシンプルでわかりやすい演出に、おそ松さんらしい「しゃべくり」要素を追加。変動開始から停止まで6つ子がしゃべくりまくる演出は本機最大の特徴で、さらにキャラごとに役割なども設けられている。

ギミックでは上下に動くリールに、ドラムを覆い隠す「おそ松ビジョン」などを搭載。また「はなまるぴっぴはよいこだけ」「全力バタンキュー」などアニメのオープニング楽曲も収録されている。

アニメのように6つ子がしゃべりまくる『CRパチンコおそ松さん』は、パチスロの導入のちょうど一ヶ月後の3/6より導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRパチンコおそ松さん
このニュースの関連URL:Daiichi



  • ニュース写真

    会場となった上野ショールーム

  • ニュース写真

    受付付近では6つ子のパネルがお出迎え

  • ニュース写真

    ファン垂涎のグッズも多数陳列

  • ニュース写真

    冒頭で挨拶した営業本部・営業企画室の日笠室長と、川本氏

  • ニュース写真

    試打機で演出紹介なども行われた


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る