> > 射幸性はさらに下がる!(LAST8回)
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

射幸性はさらに下がる!(LAST8回)
2015/09/16

広島ファンは怒っているよなぁ、誤審でホームランを取り消しですか。広島はCSどころか優勝の可能性もあるだけに、今月は緊張して観戦しているでしょうからね。うん。

さて本題です。さあ、あと8回となりました、このコラム。本日も「コラム終わっちゃうの?」と複数の方から声をかけていただき、感謝感激。リアルに読んで下さっていた方々がこれだけいらっしゃった、と感動の1日でありました。残りわずかですが気合を入れていきます! 

で、今回は思い出話でも語ろうかなと思っていたのですが、今月はパチンコ業界……非常に動きが早い。いろいろなことがバタバタと決まっていきそうなので、その話をひとつ。

まずは「遊技機性能調査」に関する件。10月より健全化委員会が本格的に調査に入るという通達は以前もお伝えした通りですが、特に一般入賞口への入賞が問題視されているのはネットでもよく出ているのでご存知かと思います。調査も進んでいるようで、改善に向かっているという報告もあるようですが、10月からはもっと積極的に調査する?と言われているだけに、お店に緊張が走ります。

なんせ、改善されなければ行政処分の可能性もあるだけに、キチンとやっていかねばならないのは必至です。ユーザー目線で見れば、ベースが上がるかもということもあり、遊びやすくなるのだろうと思います。

またこの件に伴い、パチンコメーカーの組合である日工組では、自主規制として調整のいらないパチンコ機の開発を目指して、新内規機と合わせて改良を加えているということから、数カ月は新機種があまり市場に登場しないのでは?と言われております。来年1月頃には機械が出揃うかという話です。

一方、パチスロは2万枚獲得できる射幸性の高い機種を努力義務として随時撤去する、そういった方針を固める?という話ですね。もうニュースになっていますが、12月1日から2年間かけて……ということで。

これについては、パチスロが4号機から5号機へと移行した時代のトラウマもあるのでしょう。おそらく……今年の12月以降に登場する出玉機能をメイン基板でのみ行うパチスロ機は、相当に射幸性が落ちることは揺るぎない事実なため、しばらくお店はそうした台の購入に慎重になることは疑いがないところです。

しばらくはノーマルAタイプや30パイ機中心に市場が構成されるでしょうが、資金力のある大手ホールから始まる2万枚獲得できるAT機/ART機の撤去が来年どこまで進められるのかで、その後の状況にも影響しそうです。大きく大きくパチスロ市場は変わっていくのではないかと思います。

そして最後に噂されているのが遊技機規則改正です。業界が自主的にやっている「内規改正」ではありませんよ。国家公安委員会規則の「遊技機規則改正」です。以前にも書きましたが、ほぼ10年周期で遊技機規則は社会状況に合わせて変わってきている歴史があります。すでに前回から11年経過しており、間もなく改正の方向になるのではないか?と。

この2015年の動きだけを見てもわかるように、加速度的に「のめり込み防止」「依存症対策」が活発化しています。おそらく、今回の一連の流れを受けた中で、根幹である遊技機規則の改正の基礎を積み上げていくような、それも来年か再来年の春先にも制定されるのではないかと思っています。今、確実に言えるのは規制緩和ではなくて規制強化の方向性ですね。もっと射幸性を落とした遊技機が主流になっていくのは明らかです。

最後に……個人的意見ですが、射幸性が下がってヘビーユーザーが離反するのでは?と言われますが、個人的にはヘビーユーザーほどヤメないと思うのです。ええ、その一翼を担うチャーリーが言うので、間違いないです(笑)。使うお金は減少しますけどね。

逆に、金銭的な面でハードルが下がり、遊びやすくなる状況になった上で、すでに離反しているライトユーザー層を取り戻すことができるか? ここにかかっているのかとも思っていますよ。この混乱の時期に、業界の動きをコラムで紹介できなくなるのは非常に残念でありますが、またどこかでお伝えできるようになれば、と思っております。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ケンちゃんよ、これは設定、低いでしょ?
(解説)
*『スロ北斗』の最新シリーズ機ですが、データを見ると「これは低設定でしょ」と感じてしまう台がけっこう落ちてますよね。お店もちゃんと入れましょうよ、と思わず突っ込みたくなるような……。まだ導入したばかりなのになぁと思いながら、遠目で眺めておりました。打てないっすよね、これだと……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る