> > 新しい明日へ!(LAST)
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

新しい明日へ!(LAST)
2015/09/30

ついに……ついにこの日がやってきました。このコラム、LASTであります。

先日、ちばてつやさんが「あしたのジョー」の最終回の個人的解釈についてコメントされている記事を目にしました。ジョーの最終回といえば、ホセに負け、最後は真っ白に燃え尽きる……というシーンですよね。

今まで生きてきた中で、あれほど感動的で魂を揺さぶるラストシーンを持つアニメはありません。ええ、小生、古い人間ですからねぇ。それとパチンコも好きですよ(笑)。

ラストの解釈は人それぞれですが、そのシーンについてちば先生は「燃え尽きるほど今日という日を一生懸命頑張れば、きっと何かが残る。新しい明日がくるということを若者に伝えたかった」とおっしゃってました。漫画家にならなければ教師になりたかったというほど、子供が好きという背景もあったようです。

主人公の矢吹丈は「無敵のヒーロー」ではなく、力石に負け、ホセに負け……最後はパンチドランカーになって燃え尽きるという結末を迎えるわけで。でも人気なのですよね。それはきっと、あの意志の強さであったり頑固さだったり、男であれば憧れる要素が満載だからこそ、と解釈しております。

話は飛躍しますけど、小生にとって、このコラム「ブルーにブルース」はまさに毎日を賭けるものでありました。でもジョーと同じく小生は「無敵のヒーロー」では決してなかった……(笑)。自分で言うのもなんですが「あの時こうやっておけば……」「伝え方がまずかった……」とか、後悔と反省の繰り返しでしたし。

勝ち負けで表現すれば、コラム終了は「負け」であり、悔いが残らないと言えば嘘になります。素直に続けたかった……と。でも、人生と一緒で勝ち続けることはできないし、いつか負ける時が来る。そして、今日「真っ白になることができたか?」と自問自答すると、答えはYESですね。燃え尽きました……。「何が残ったのか?」と問われれば、今は何もない……。

やり切った感もなければ爽快感も正直ありません。敗北感だったり「まだやれる」という胸に熱いものが残っているだけ。「一生懸命頑張った」とか「自分を褒めてあげたい」なんて笑っちゃうくらいですよ(笑)。人生ってそんなものですよね。だから今がちょうどよい引き際なのかもしれません。グローブならぬペンをここで置きます。この気持ちが「新しい明日」へとつながると思っていますから。

思えば「なぜパチンコ業界は長年これほど社会でバッシングを受けるのだろう?」とか「なんでみんな(業界の方)何も言わないのだろう?」とか、そんな出発点からコラムを書き始めたわけです。残念ながら誤解の多い業界です。今でもそうです。もっと悪いことに、興味もなくなってきたという方が増えたのも事実。なので、よい部分も悪い部分も多くの方にパチンコ業界の現状を知ってもらい、評価してもらうという部分で「役に立ちたい」、そんな志でありました。ええ、今でもその気持ちに一寸の揺るぎもありませんけどね。

コラム書き始めの時は、裏モノだったり、脱税の問題だったり、送金の問題だったり……といろいろありましたが、正しく答えてくれる方はほとんどいませんでした。臭いものにはフタをしろってことじゃないと思いますけど、これだけITが進化し、情報の透明性という部分では格段に向上しているので、今後はもっと業界への理解が一般の方やファンに深まることを期待しています。

それでも! それでも未だに密室での会議的な部分は多いわけで、ほかの産業と比較しても透明性という部分では及第点までいかないのでは?と思っています。自分も含め、そこはもっと努力していかねばならないなぁとも感じていますよ。今後も細々と……活動していきます。

最後に……ホントに読者の皆様、777@Nifty編集部の皆様には感謝感謝です。適切な言葉が見つからないほど頭の下がる想いです。ここまで成長させてくれたのですから。なので、悲観はしていません。きっとあしたは「新しい明日」があると信じていますし、頑張っていれば、また読者の皆様とどこかで出会えるはず。

そして……皆様、パチンコ・パチスロを決して嫌いにならないでくださいね。最初で最後のお願いです……。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・また明日も、きっとパチンコ、打ってるよ!
(解説)
*自分で言っちゃいますけど、パチンコ・パチスロ好きなんだなぁ。射幸性の部分もあるけれど、好きなんだなぁ。好きなことを仕事にできるっていうのは、こんな幸せなことはないですよね。愛情だけは人一倍なので、新しい“明日”を頑張ります! 皆様、また会う日まで! 




これが最新 ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る