> > 『CRアントニオ猪木という名のパチンコ機〜やれるのか、本当にお前〜』 編
コラム


ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ

『CRアントニオ猪木という名のパチンコ機〜やれるのか、本当にお前〜』  
text by タッキー
 
筐体画像 「幸せ」と一口に言っても人それぞれで、価値観の相違やその時々の境遇によっても随分と違ってくる。他人からは幸せそうに見えても、実は全然違っていたりすることもある。自分でも気が付いていない場合も往々にしてあるだろうし。まずは生きてゆくうえで一番大事なことは健康であるかどうかということ。そして家族や友人に恵まれているかどうかってことだろう。人間一人じゃ生きてゆけないし、一人ぼっちじゃ寂しいものだ。

お金は、そりゃいっぱいあったほうがいいだろうと思うが、使い切れないほどの大金を持っていてもしょうがないだろうし、実際お金があり過ぎるというのも何かと大変みたいだ。一度そんな風になってみたいとは思うけれど。困らない程度にあれば十分というか欲張りだろう。いつの時代だって、隣の芝生は青く見えるものだから。

そんな自分はどうなんだろうか。他人から見れば好きなことをして、いつでも好きな時に休めて家族にも恵まれ、あっちが痛いこっちが痛いとは言いながらも概ね健康なのだから幸せといってもいいのだろう。とはいえ、これからまだまだやるべき事は沢山あり、発展途上の人間だと自分では思っている。あえて点数を付けるならば55点といったところかな。パチの確変継続率でいえば、かなり微妙なライン。できれば70点ぐらいは欲しい。そんな意味で、「もっと頑張りましょう!」ということだな……。





ひとつ後のコラムへ ひとつ前のコラムへ
パチプロ実戦攻略データ スロプロ実戦攻略データ



このページの先頭へ戻る




戻る 777@niftyトップへ戻る