佐々木真のパチスロ1分講座
BIGのJACイン方式
2012/07/25

4号機以前は、最大3回のJACインを消化してBIGが終了する仕様となっていましたが、5号機は規定枚数到達までほぼ同じ小役が揃い続けるパターンが多くなっています。

ですが、JACインという概念がなくなったわけではありません。JACゲームは、やはり最大8回入賞で終了しますが「終了枚数に到達するまでは」勝手にJACインした状態からスタートしてくれているだけです。

一部の機種は、自力でのJACイン方式を採用していますね。最近の機種だと『鉄のラインバレル』が代表的でしょうか。


前の記事へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の記事へ






このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る