777@niftyトップ > 佐々木真のパチスロ1分講座 > BIGの組み合わせの上限
佐々木真のパチスロ1分講座
BIGの組み合わせの上限
2012/08/08

次回から説明しますが、5号機のボーナスにはBIGとREGの他に第二種特別役物というものがあります。媒体や機種によって、2種BB・CB・新CT・MBなどと表記されていますが。この特殊なボーナスが搭載されているかによって、BIG絵柄を置ける数が変化します。

2種非搭載機は、BIGが揃う組み合わせが6通り以下。2種搭載機は12通りとなります。赤7が左リールに3個・中リール2個・右リール1個で(3×2×1)6通り。このように数えます。『ハネスロ』シリーズの赤7は左リール3個の中リール5個。この時点で15通りに。だから、配列を見た瞬間にBIGでないことがわかるのです。


前の記事へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の記事へ






このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る