佐々木真のパチスロ1分講座
Aタイプの定義
2012/09/19

Aタイプとは、4号機以前はJACインが3回ある獲得枚数の多くなる傾向のBIGを搭載している機種を指しました。21コマ×3リールの場合、BIGの組み合わせは最大で6通りまで認められます。

5号機でも、この組み合わせ数の法律は生きています。組み合わせが最大6通りまで認められ、払い出し枚数の上限も465枚と多いBIG。これこそが、5号機で言うところのAタイプでしょう。しかし、問題があります。このタイプでは第二種特別役物(2種BB・CB)を搭載できないのです。何を言いたいのかは、Bタイプの解説に続きます!


前の記事へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の記事へ






このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る