佐々木真のパチスロ1分講座
4号機時代の解釈
2012/10/03

4号機時代は、変則押しなどでリプレイを取りこぼすのも普通でした。

初代『北斗の拳』の中押しで痛い目に遭った人も多いでしょう。さらに、普通に押してもリプレイが揃わない意地悪なリール制御にすることも可能でした。初代『ミリオンゴッド』がわかりやすい例。また、ストック機がボーナスを吐き出さないのも、リプレイを成立させてボーナスを揃えさせず。リプレイも制御で揃ってくれないことを利用していました。

これでお上が激怒。リプレイ取りこぼさせるな! リプレイ確率を変動させる条件も細かく規制してやる! ……ということになったんです。


前の記事へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の記事へ






このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る