佐々木真のパチスロ1分講座

第37回

4コマスベれない機種もある

更新日:2012/04/25

ストップボタンを押してから、リールが停止するまでは時間によって決められています。ということは、リールが1周する速度が遅かったり、1リールのコマ数が少ない場合は条件が異なってきます。

1リールの最小コマ数は5号機の『沖楽』『バリスタゴルフ』などの12コマ機を例にしてみましょう。リールの1周を0.78秒とすると、停止までの猶予0.19秒はリール全体の約24%となります。12コマの24%は、約2.9コマ。つまり、4コマどころか3コマもスベれないことがわかります。

ちなみに、20コマ機も3コマまでしかスベれないと思っている人が多いですが、実際は4コマスベリまで可能です。疑問点は次回解説します。



前の日の日記へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の日の日記へ


Copyright(c) NIFTY 2012 All Rights Reserved.