佐々木真のパチスロ1分講座

第85回

二種は適当打ちでも揃う!

更新日:2012/08/24

二種の特徴を内部的なシステムから解説してきましたが。実は、パッと見でわかるもの凄い特徴があるんです。それは、揃う組み合わせを何種類でも作れるということ。適当打ちで必ず揃うくらい多くの組み合わせを持つことは、BIGとREGでは禁止されています(これはまた後に)。

しかし、二種にはそのような規定がなく。知らないうちに二種を入賞させてコイン持ちやコイン増加速度を増すタイプの機種が作れるようになったのです。『バジリスク2』などはその典型例。で、この特徴を知っていると『ハネスロ』や『リラックマ』のボーナスも全て二種ということが打つ前からわかります(笑)。



前の日の日記へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の日の日記へ


Copyright(c) NIFTY 2012 All Rights Reserved.