佐々木真のパチスロ1分講座

第147回

名機『エージェントクライシス』

更新日:2013/02/01

ちょっと歴史を紐解いてみましょう。この2012年型ATの元祖とも言える機種は、2011年に登場した初の純増3.0枚ART機『エージェントクライシス』です。

名機だと思うんですが、ホールでの評判は芳しくなかったですね(汗)。純増0枚のボーナスを簡単に揃えられるんですが、告知時以外に揃えてしまうとペナルティになる……嫌がらせで揃えて帰る人が出る。なんてな問題点が発生してしまいました。

実際は、最近の2012年型ATよりも難しいことをしてたんですが、もう設置がない特殊システムの機種なので解説は割愛します(汗)。



前の日の日記へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の日の日記へ


Copyright(c) NIFTY 2012 All Rights Reserved.