佐々木真のパチスロ1分講座

第179回

ハズレの停止形が重要

更新日:2013/04/22

変則押し手順を作成するコツは、基本的に順押し手順作成と変わりありません。スイカや1枚役、そしてチェリーの目押し機会を減らせればOKです。それにプラスしてボーナス察知もできれば超優秀ですね。

もちろん、各レア小役がすぐに成立してくれれば検証できますが。最初にチェックしたいのがハズレ時の停止形です。スイカも1枚役も狙わずに済みそうだったら、初手としては大満足。あとは、その停止形からチェリーがあるかを確認です。ここからチェリーが出たらガックリ。演出などでチェリーを見抜ける機種以外は、違う場所を探すことになります。



前の日の日記へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の日の日記へ


Copyright(c) NIFTY 2012 All Rights Reserved.