佐々木真のパチスロ1分講座

第183回

CT加速型ARTの臨時ニュース(2)

更新日:2013/05/10

CT加速型なのに2.2枚/G。1機種だけなら、または同じメーカーからだけならば、仕様の方針転換とも考えられます。純増を下げれば初当たりに回せますから。

しかし、異なるメーカーからほぼ同時期に2.2枚/Gとなったのが解せないのです。型式試験の検査方法で、何か「難癖」を付けられて(この方式だから……という公式発表は見あたらず)。2.4枚/Gの限界を突破できなくなったと考えるのが自然かもしれません。



前の日の日記へ 佐々木真のパチスロ1分講座 TOPへ 次の日の日記へ


Copyright(c) NIFTY 2012 All Rights Reserved.