777@niftyトップ > 吉本芸人コラム > 進化が凄い! 冬のソナタFINAL(エハラマサヒロ)
吉本芸人コラム
エハラマサヒロ
エハラマサヒロ
自称吉本一のぱちんこ芸人で、かなりの理論派。
劇場の出番の間にぱちんこに行ってしまう程のぱちんこ好き。
エハラマサヒロ

進化が凄い! 冬のソナタFINAL

公開日 2013/03/21
どうも、吉本興業のジムキャリー、エハラマサヒロです。

さぁ毎月やっとりますエハラマサヒロのなりきりコラム。今回はちょいと特別に、わたくしのパチンコに対する熱い想いを書かせていただきたいと思います。

何を隠そうこの私、パチンコ歴が12年(ゲームセンター含めたら16年)で、18歳の誕生日にパチンコ屋に駆け込み、着メロも自分で好きな台の大当たり音を音符で作ってたほどのパチンコ好き。
人生の8割をホールで過ごし、舞台の合間でも常にホールをチェックする私、最近ではお仕事でパチンコを触らせて貰う機会も増えまして、こないだはニコニコ生放送で『ぱちんこ冬のソナタFINAL』の導入記念特番へ。
最近の台ってば進化しすぎですな〜、やり始めた時は、音楽も電子音で単調な音しか鳴らなかったのに、今では映像もスピーカーも良くなってPVが流れる『AKB48』に関しては、新曲がパチンコから発信されるという新しいエンターテイメント。
予告も役物もガンガン進化してて、『冬のソナタFINAL』なんて液晶が2重構造になってますの。
これは体験した人しかわからないと思うけど、液晶画面の前にもう一枚透明な液晶があって、演出中にいろんな色のエフェクトが出たり、重なって綺麗な上に演出を盛り上げる。
正直どうなってるのか仕組みがわからん! さらに両サイドにサブ液晶があってそれが真ん中に寄ってきたり、役物でありながらその中の映像で演出が展開されたり。
しーかーもー、役物と言えば前回好評だったポラリス。
『冬のソナタ』には無くてはならないものですが、今回そのポラリスがギガポラリスとなって画面全体にまで大きくなってたぁぁ! これはド迫力! もちろん信頼度も急上昇!!
前回からあるゼブラ柄や先読み予告のアツさは言わずもがなですが、群予告も今回は進化して、前まではリーチ後に出る激アツ予告だったのに今回はどのタイミングでも出るように。
これわかります!? サブいな〜と思ったリーチでも最後に急に群が飛び出して当たるなんてパターンもあるから、最後まで期待できるできる。
液晶の中では『冬のソナタ』のアニメバージョンが追加されていて、前回の激アツ初雪リーチなど、いいところは残しつつもアニメリーチなどの新しい演出やリーチも追加。
原作ファン待望のウェディングシーンを中心に置いて帰って参りました。 さらに今回このパチンコ台の為にヨン様がわざわざオープニングテーマ「最初から今まで」を歌い、それが20連チャンした後に聞けるってんですからこれは頑張るしか無い。

いつの間にやら『冬のソナタFINAL』の紹介みたいになっとるけども(笑)
これからまだ進化し続けるパチンコ、ワクワクが止まりませんな!

前のコラムへ 吉本芸人コラムTOPへ 次のコラムへ

Copyright(c) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.



このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る