777@niftyトップ > 吉本芸人コラム > 「野菜サラダ」VS「トマト」(椿鬼奴)
吉本芸人コラム
椿鬼奴
椿鬼奴
無類のぱちんこ好きで、休日はぱちんこ屋に入り浸っている。
自身のネタには、積極的にぱちんこを織り込むほど、ぱちんこを愛してやまない。
椿鬼奴

「野菜サラダ」VS「トマト」

公開日 2013/04/10
パチンコファンの皆さんこんにちは!
好きな台では出ず、片手間に打ったジャグラーで出る、ならぬものはならぬのですね、綾瀬はるかです椿鬼奴です。
PPFGP(パチンコパワーフードグランプリ)第4回!
ボルサリーノ・関さん(関さんの開運パワーフードお料理本「よしもと印の元気になるおばんざい」絶賛発売中)監修のもと、勝負において最強の食べ物を決めるこのグランプリの実践報告をさせていただきます。
今回のバトルは一回勝ち抜きの「野菜サラダ」VS「トマト」のヘルシー対決です。 (前回同様、トマトも野菜サラダに入るのではありませんか、というクレームは一切受け付けませんのでご了承ください) まずはトマト。
トマトジュースを飲みながらホールへ。
バトル台は『CRドラセグ』大当り確率は約1/200。4、8、16RがありSTは50回か100回。
とりあえずカド2(カド台の隣の台)に座る。
6500円打つが他の台に比べると静かでリーチがほぼ来ないので移動を決意。隣の隣に移動(うつ)る。

すると1500円目。ドラムの枠が白く光りセグで数字が現れる。数字が100まで行くと色が青に変わりさらに100で黄色、さらに緑へ。
Lvが5まで行かないのが気になるが「連」が決まる。ドラム式なのでシンプルな台かと思ったがサウンドも良くだいぶ派手である。
セグの方の白7でリーチがかかり長い長い演出を経て大当り!
さらに白7の大当りは4Rだが8Rの青7に昇格。STも50回だ。
私はかねてよりSTが苦手で、STすぐ抜けて「通常」に至る病のようなので慎重に打つ。
するとすぐにオラオラ言い出し赤7でリーチ。
ダメかと思ったが、大当り! 赤7は16RでSTは100回。
病が治った!
この勢いで連荘したいところ。

すると通常時一度もお目にかからなかった「登竜門」演出が登場。これなら大丈夫だろう。
軽い脳梗塞が見つかったため禁煙しているが脳梗塞がなければ当然余裕の一服をかましているシーンだ。
ところが! 大音響で大当りを決めるはずが、シーン! 外した!
ST中にこれはヤバい。と思った通り100回もあったSTを抜ける。
「通常」に至る病のバカ!
その後は急に静かになり当りを引けず出玉は1310玉。

続いては野菜サラダ。
沖縄のコンビニで購入したキャベツ中心のサラダを食べてホールへ。台は『CR冬のソナタFinal』大当り確率は約1/320、出玉は約600個〜1850個。

まあまあ賑わっている沖縄のホールで冬ソナに座る。
雪だるまが手袋をしたりチェリンに変わったり保留が色々変化するが、思わせぶりでリーチも少なく、だんだん無表情になる。移動(うつ)りたい、でも他空いてないし……という7000円目。
変動直後「冬のソナタ」のタイトルのロゴが出る。
これはなんだろう? ちょっと期待するも、隣の人が派手に二回目の擬似連を決めてきたのでそちらを見る。アツそうだ。
私の方はアニメ版のユジンとサンヒョクの話し合いのリーチ。
これはどうせサンヒョクが「ダメだ!」とか言って全然来ないやつだ。と思って引き続き隣の人のリーチを見るとやはり実写。
いいなぁと思い自分の台に視線を戻す。と……なんと当たっている。しかも確変で! どういう事だ? 確か保留変化はなかったと思うが、冬ソナのロゴのカットイン後何かあったのだろうか。
重大なプレミアが見られたかもしれないのに全然見てなかった! なんたる失態!

台は心の乱れを察するのだろう、次は単発。だが時短中ウエディングチャンスを決め、大当り。
続いて単発だが再び時短で引き戻す。
結局7連し8986玉。
すごく良い台だったじゃないか、と思う分集中力の欠如が悔やまれる沖縄遠征であった。

ドラセグに比べ、初当りに時間がかかると思われた冬ソナ担当の野菜サラダ。関さんの「トマトが勝つと思った」という予想を覆し大差で勝利を収めた。
前回も辛目の北斗で勝った野菜サラダはなかなかの強者だ。
ちなみにトマトも決して悪くないのだから野菜サラダにトマトを入れるアレンジ(ご家庭によっては普通のサラダ)は色々な方に勧めていきたい。

さて次回のパワーフードの発表です。
新たな挑戦者は「鶏の唐揚げ」。
関さん曰く、鶏は「木」の気を持つ点では野菜と一緒ですが、中国では「出世の象徴」と言われる縁起物なのでホールで大きく羽ばたけて、タンパク質豊富で長期戦に耐える体力が付き、さらに「揚げる」調理法が金運を呼び込むそうです。
ちなみにグラビアアイドル会では「胸が大きくなる食べ物」と言われているそうで、女性のパチンカーには嬉しいパワーフードですね!

次回「野菜サラダ」VS「鶏の唐揚げ」対決、乞うご期待!
前のコラムへ 吉本芸人コラムTOPへ 次のコラムへ

Copyright(c) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.



このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る