777@niftyトップ > 吉本芸人コラム > 「野菜サラダ」VS「チョコレート」再戦!(椿鬼奴)
吉本芸人コラム
椿鬼奴
椿鬼奴
無類のぱちんこ好きで、休日はぱちんこ屋に入り浸っている。
自身のネタには、積極的にぱちんこを織り込むほど、ぱちんこを愛してやまない。
椿鬼奴

「野菜サラダ」VS「チョコレート」再戦!

公開日 2013/07/12
パチンコファンの皆さんこんにちは!
そういえばパチンコ好きが講じて昨年秋からパチンコ番組のレギュラーを二本やっています、ありがとうございます椿鬼奴です。

PPFGP(パチンコパワーフードグランプリ)第7回目! ボルサリーノ・関さん(関さんの開運パワーフードお料理本「よしもと印の元気になるおばんざい」絶賛発売中)監修のもと勝負において最強の食べ物を決めるこのグランプリの実践報告をさせていただきます。今回のバトルは、3回勝ち抜きの「野菜サラダ」VS「チョコレート」の対決です。前回ふがいない戦いをしたための再戦となります。

まずは野菜サラダ。休みなのでだいぶ家でだらだらしてしまい、気付けばすっかり夜。慌ててチンしたキャベツとワカメに最近体に良いと聞いているアマニ油と塩胡椒をかけたヘルシーサラダをいただきホールへ。

バトル台は『CR牙狼FINAL』大当り確率は約1/399.6。出玉は約1570個。
21:30のホールは人もまばらで台は選び放題。空いているガロのデータをじっくり見る。1200ゲームはまっている台も魅力だが、19回出ていて520ゲームの台を見つける。初代ガロの話だが、500ゲーム台の台は少し様子を見ると出る事があり、当りが単発だとそこからまたはまりやすいが、マカチャンに入れば連荘が期待できる、と谷村ひとし先生が仰っていたのを思い出し、その台に決める。

すると1500円、538ゲーム。保留が赤に。変動後ザルバの役物抽選も赤、ホラーが図柄を覆い、擬似連、クルムというホラーからピーターさん扮するホラーへ。擬似連二回へは行かずガッカリするが何故かフェイスオブガロが決まりヴィジョンオブガロも赤。だがホラーを撃破せよのリーチで稲妻が緑。複雑な展開でちょっとダメっぽいと思う。
が、なんと4で大当り! 人が変わってすぐ出て周りが嫌な気持ちになる、あの状況の当事者だ。少し申し訳ない気持ちにもなったがハイエナされたあの日の自分があるから今があると情を捨て、苦手なSTに向け気合いを入れ直す。しかしガロは早い。あっという間に55ゲームになってしまったので冷やす。デモ画面に戻したところで打ち始めるも、どんどんゲームは進む。

焦る80ゲーム目、保留緑からホラーバトルへ。相手は☆二つのボナパルト。対戦時にレバーの指示が出るので押すとフェイスオブガロが落ちて大当り! 昇格し多めの出玉とST160を手に入れる。とりあえずは良かったが「喜んだのも束の間ワンセットで終わる」も私あるある。油断ができないSTだ。
すると8ゲーム目、保留が赤になる。やった! のにリーチにもならない。赤でリーチにもならないのはヤバい。また冷やすかーと迷う49ゲーム、ヴィジョンオブガロが青から緑に変わりレバーの絵が集まり、押すとフェイスオブガロが決まり大当り。また昇格。これは行ける。という手応えの通り、そこから続いて結果7連荘、22:28にSTを抜け終了。
12958玉。STを残して閉店し悔しがるという事もなく、ギリギリまで打って交換ラッシュに待たされる事もなく一時間でスマートに帰る。キャリアウーマンって毎日こんな感じで暮らしてるんだろうな。よし私も、と家でチーズを食べる夏の夜であった。

続いてはチョコレート。ホールに入ったと同時にチロルチョコを口に放り込む。再戦だし前回も出たしという事でバトル台は同じ『CR牙狼FINAL』にした。

夕方で前回ほどは選べないが、前回と同じように500ゲーム台で当たる事を願い480ゲームで落ちていた台に座る。なかなか静かだが600までは打とうと決め頑張る。なのに、、ずっと静か。そんな洗濯機欲しいわー並みに静か。私の欠点、意地がムキ出しになり結局700近くまで踏ん張ってしまった。

ここは気持ちを切り替えよう、いやとりあえずここから離れようという気持ちが強くなり『CRぱちんこクロユリ団地』に変える。大当り確率は1/399.6。平均出玉は約850個。新台でよく稼働している。たまたま一台空いている台に座れたのでここは期待しよう。期待しよう。期待しよう。と期待して、、ずっと静か。またか! とイライラし長く座っていられない。
7,000円でまた『ガロ』に戻ってくる。さっきまで自分が打っていた台をちらりと見やり、出てない事を確認しその台からできるだけ遠い台に座る。こうなると台選びもろくに出来ていない。一万ぶっ込みまた何もない事に切れて手も洗わず店を飛び出す。キィッッ悔しいッ! の0玉! キィッッ!

さて次回のパワーフードの発表です。前回お互い1,000玉ちょっとという、シけた競り合いだったのが嘘のように野菜サラダが圧倒的な勝利を収め、これで野菜サラダは4回勝ち抜き、あと一勝でPPF(パチンコパワーフード)に認定となります。
そんな野菜サラダにとっての決勝戦に挑戦するのは、「辛いお菓子」(カレー味のスナックとか、カラムーチョとかだそうです。

関さん曰く、「辛い味付けやスパイスには金運が宿ります。メンタル強化のパワーもあるので、強靭な精神力でホールに挑めます。ちなみにアイアンハートの持ち主、RGさんの大好物はスパイスをたくさん使うタイ料理。カレー味のものなら、記憶をハッキリさせるオマケ効果もあるので、リーチ目や熱いリーチを学習できます。インドでアルツハイマーの発症率が他国に比べて低いのも、カレーに秘密があるといわれてます」との事です。

次回「野菜サラダ」VS「辛いお菓子」お菓子界からのリベンジ対決、乞うご期待!

前のコラムへ 吉本芸人コラムTOPへ 次のコラムへ

Copyright(c) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.



このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る