777@niftyトップ > 吉本芸人コラム > まさかの助っ人登場(タカダ・コーポレーション大貫)
吉本芸人コラム
タカダ・コーポレーション大貫
タカダ・コーポレーション大貫
1980年に起こった一億円拾得事件で1億円を拾ったトラック運転手の孫である。漫画家を目指していたこともあり、漫画の賞レースで最終選考にも残る腕前。パチンコもかなりの腕前。
タカダ・コーポレーション大貫

まさかの助っ人登場

公開日 2013/08/21
靴の中にゴミが入っていたので靴を脱いで逆さまにしたら、中からパチンコ玉が落ちてきた。
こんなことが数ヶ月に一度はあります、タカダ・コーポレーション大貫です。

皆様は現状の生活に満足していらっしゃるでしょうか?
私はまだまだ満足できません。
芸人の仕事というのは毎日毎日仕事の内容が違います。
ということは毎月のお給料も違います。
あれ! 今月思ってたより少ないな!
そんなときどうするか。

迷わずパチンコです。


いやいや、お金のためということではありません。
その月の運試しをするのです。

この勝負は、一ヶ月の中で最も負けてはいけない戦いなのです。
その月の運がかかっています。


先月私が選んだ勝負台は『CRぱちんこ必殺仕事人桜花乱舞』。

桜のピンクがキレイな台で女子にもおすすめ!
大当り確率1/318。確率変動70%。割りと相性の良い印象の台。

204回転からのスタート。
実写の演出を見ることもなくあっという間に300回転越え。
充電からの激アツ、赤い鯉などの程よくアツめの演出は続くものの、確定演出は出ず。

しかしこの必殺仕事人シリーズ、本当に飽きない。
様々な演出で盛り上げてくれるため、そこまでアツいリーチがこない通常時でも、あっという間に時間が経っていることもしばしば。
この日は、保留玉も割りとアツいものが出ることが多く、演出が止まらない。

しかし、結果は外れる。

でも、このアツい流れ、きっともうすぐ当たるはず!
だけどなかなか確定しない!

もどかしい時間がどんどん過ぎていく中、ルーレットが開演で止まる。

すると出てきたのが……



なんと同期のエド・はるみさん!!

『仕事人4』は芸人がたくさん出てくるイメージがありましたが、桜花乱舞で芸人が出てきたのは初めて。
しかも同期のエドさん!
普段ごはんなどにも行くエドさん!

なんだか良い予感!

液晶の中のアニメのエドさんは、劇場のようなところにてネタを披露してくれます。

グーググーグーググーググーグーググーググーグーグ

グー!



コォォォォォォォォ!!


う、羨ましい!!


パチンコの演出になれるなんてどんな気持ちなのだろう。
めちゃくちゃ羨ましい!


もしも、私達タカダ・コーポレーションのパチンコ台が出たらどんな演出があるかな……?
そんな捕らぬ狸の皮算用の最中、ブブブブっと音が鳴ったような……と思って手元を見ると……


なんとPフラッシュが……!

エドさん、ありがとう!


そこからなんとか巻き返し、結局出玉は10000発越え。
やったー! と喜ぶところでしたが、投資が結構大きかったため、蓋を開けてみればトントンに。


まさに私の人生を物語っているかのよう。
しかしきっと、周りの人々に助けられて人生を送っていくのだろうとも実感しました。

出会ったすべての方々に感謝!!

私も今度は誰かを助けてあげなくては!

前のコラムへ 吉本芸人コラムTOPへ 次のコラムへ

Copyright(c) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.



このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る