777@niftyトップ > 吉本芸人コラム > 止められない止まらない(ラフレクラン 西村真二)
吉本芸人コラム
ラフレクラン 西村真二
ラフレクラン 西村真二
西村 真二(にしむら しんじ、1984年6月30日 - )は、日本のお笑い芸人。お笑いコンビ「ラフレクラン」のツッコミ担当。元広島ホームテレビ所属の男性アナウンサー。
ラフレクラン 西村真二

止められない止まらない

公開日 2013/11/27
僕には相方がいる。
26年間、ただただまっすぐに育った正直人間。無論一度も道を外したことはないし、真面目が取り柄な男だ。

そんな相方が最近狂ったようにハマっていることがある。
それはパチンコだ。
真面目な人間はパチンコにも真面目になっている。

食事中も、移動中も、ネタ合わせの最中でも、ヤツの頭の中にはパチンコのことしかない。
だがそれもヤツの一部。僕に止める理由はなかった。つい先日までは……。

毎週水曜日、午後8時から僕らはネタ合わせの時間を設けている。
休みの多い売れない若手芸人にとって、この時間は自分達の成長を感じることのできる大切なひととき。

いつものカフェに10分早く到着した僕はいつものように一番安いブレンドコーヒーを飲む。
時間がゆっくりと過ぎる。8時。

僕はまだ一人きり。電話をかけてみるがつながらない。8時10分。

発信の数は2桁になったが一向につながることはない。
心配にもなった。大きな事故に巻き込まれているという可能性だってある。ただの寝坊であればいいのだが……。

「ごめん! おくれた!」

誰かの声で目が覚める。どうやら寝てしまっていたようだ。
時刻は午後9時30分。
目の前には少しにやけながら謝るヤツがいた。
僕は正気に戻りヤツに問う。

「なんで遅刻したの?」

「パチンコで、止まらなくってさ」

あり得ない解答に僕は激怒した。今までにないほど。
パチンコをすること、遅刻をすること、2つのことを怒ったことは一度もない。
だがしかし、この大切な時間をパチンコでつぶしてしまうとなると、どうにか対策を打たなければいけない。

僕が一つだけ約束しろと言うと、ヤツは二つ返事で「わかった」と言った。 どうやら反省はしているらしい。
僕が取り付けた約束は「半年間のパチンコ禁止」

するとヤツは僕に誓った。

「もうギャンブルやらない! 賭けてもいいよ!」

早速賭けやがった。

どうやらギャンブルっていうのはそんな簡単にやめられないらしい。

前のコラムへ 吉本芸人コラムTOPへ 次のコラムへ

Copyright(c) YOSHIMOTO KOGYO. All Rights Reserved.



このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る