> > パチスロ設置台数が2ヶ月連続で減少
ニュース
パチスロ設置台数が2ヶ月連続で減少

 全日遊連が全国の加盟ホールを対象に実施している組合加盟店舗実態調査で、昨年11月末現在の全国のパチスロ設置台数が前月末比891台減の149万3990台と、10月に続いて2ヶ月連続で減少していたことが報告された。昨年は2月に減少が見られたが、2ヶ月連続の減少は2013年10月以来13ヶ月ぶり。

 一方のパチンコ設置台数は前月末比3952台減の269万2102台。4ヶ月連続の減少となった。

 11月末現在の組合加盟営業店舗数は前月末比25店舗少ない1万659店舗で推移している。


情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る