> > 藤商事、「どきどきST」搭載の『くのいち彩』発表
ニュース
藤商事、「どきどきST」搭載の『くのいち彩』発表
藤商事

ニュース写真
『CRくのいち彩FPS』
 藤商事はこのほど、パチンコ新機種『CRくのいち彩』シリーズを発表した。納品は3月上旬からの予定。

 「くのいち」をモチーフとするオリジナルコンテンツを採用した同機は、「ちょっときわどい忍者活劇」がコンセプト。主人公・くのいち彩が仲間と協力して魔王「虎月」率いる謎の軍団「装黒衆」と戦うというストーリーを、突然現れるドキッ!なシーンがチャンスとなる「LUCKY S」や新感覚のST演出「どきどきST」など、これまでにないハラハラドキドキの斬新な演出で表現している。

 演出と連動してストーリーが進行するST演出は、正統派バトルで勝敗を決するステージ1の「光翼激闘モード」と「どきどきST」と銘打たれたステージ2の「脱出モード」の2段階で構成。「光翼激闘モード」のバトル敗北後に移行する「脱出モード」では、敵の罠にはまった彩が様々な危機に立ち向かい、無事脱出できれば大当たりとなる。

 スペックはメリハリの効いたライトミドルタイプ『FPS』と当たりやすさに特化した甘デジタイプ『FPW』の2種類。

 『FPS』は大当たり確率1/199(高確率時1/68)、確変突入率80%(ST91回)、賞球数2&3&5&10&15、ラウンド数2or16R、カウント数7C、出玉約210or525or1680個。

 『FPW』は大当たり確率1/91(高確率時1/51)、確変突入率65%(ST60回)、賞球数2&3&5&10&11、ラウンド数2or15R、カウント数6C、出玉約132or462or990個。

(C)藤商事



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る