> > 『CR燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜』継続率75%、白熱のバトルを甘デジで堪能
ニュース
『CR燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜』継続率75%、白熱のバトルを甘デジで堪能
平和

ニュース写真
 平和は『CR燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜』の新スペックとして甘デジタイプを発表した。    大当たり確率1/99.9(高確率時1/51.0)のSTタイプ。ST突入率約51%で継続率は約75%となり、STは70回転、ST非突入の場合は時短30回が付与される。

 初当たりを取りやすくなったことに加え、ST突入率が約64%(時短中引き戻し込み)となり、メインスペックよりもST「道RUSH」までのハードルが下がり遊びやすくなった。

 そしてSTに突入すれば、メインスペックと比較しても見劣りしない継続率を持っているため、甘デジでありながらST「道RUSH」を十分に堪能できる仕様となっている。また、右打ち中はすべてが500個以上の大当たりとなり、まとまった出玉獲得にも期待が持てる。

 納品は5月上旬予定。

(C)2015 INOKI GENOME FEDERATION.



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る