> > 『CRモンキー・パンチ 〜漫画活動大写真〜』を発表
ニュース
『CRモンキー・パンチ 〜漫画活動大写真〜』を発表
Daiichi

ニュース写真
 大一商会は、パチンコ新機種『CRモンキー・パンチ 〜漫画活動大写真〜』を発表した。

 スペックは大当たり確率1/399.6のMAXタイプと1/199.8のライトミドルタイプの2タイプで、共にV-STを採用。両スペックとも初当りからのST突入率が高く設定されているのが特長で、MAXタイプが約76%、ライトミドルタイプが約72%となっている。尚、ライトミドルタイプはヘソ1個賞球を採用している。

 両スペックともSTに突入すれば一撃の出玉に期待が持てる仕様となっており、MAXタイプは継続率約77%でオール出玉2160個(払出値)。ST突入率は他の機種より高いのにも関わらず、ST中の出玉感は全く引けを取っていない仕上がりになった。

 ライトミドルタイプは継続率約76%で大当たりはすべて1408個(払出値)。まとまった出玉獲得とSTの継続に期待が持てる、バランスの良いスペックだ。

 演出面は、パチンコ初心者でも楽しめるよう「わかりやすさ」に拘った。通常時はリーチの種類や色の変化など、どの演出がアツいかわかりやすくし、プレイヤーに余計なストレスを与えないゲーム性を創出。ST中もシンプルでわかりやすい演出やリーチが多く、それらが右打ち中の高速消化と合わさり、より一層の爽快感を生み出した。

 「モンキー・パンチ漫画活動大写真」とは漫画家モンキー・パンチの渾身の作品や短編作品をアニメ化したもので、2004年7月からWOWOWで全12回放送された。

 納品予定は地域により異なるが、最速で6月7日より開始予定。

(C)モンキー・パンチ/TMS・WOWOW



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る