> > 新機種『CRキカイダーS.I.C』発表
ニュース
新機種『CRキカイダーS.I.C』発表
西陣

ニュース写真
 西陣は5月11日、西陣上野ビルにてパチンコ新機種『CRキカイダーS.I.C』の内覧会を開催した。

 本機は確変バトルループタイプで、確変「クライマックスモード」は、敵とのバトルに勝利し続ける限り継続する。同モード中は白熱したバトルが繰り広げられ、キカイダーの先制攻撃や、敵からの攻撃を回避すると勝利濃厚となるバトルスペックの王道といえる演出を搭載。バトルする相手や変動時に変化する「エナジーポインター」のレベルによって勝利期待度が変化するなど王道ながら期待感を膨らませる演出も搭載している。

 スペックはMAXタイプ、ライトミドルタイプの2種類が存在。MAXタイプは大当たり確率1/394.80(高確率時1/48.98)で確変割合77%。16R大当たりは2400個(払出値)の出玉が獲得できる。確変中の16R比率は62%に及び、ボリュームのある出玉感がセールスポイントとなっている。

 一方のライトミドルタイプは、大当り確率1/199.80(高確率時1/20.60)で確変割合はMAX同様77%。16R大当たりで1760個(払出値)の出玉を獲得でき、確変中の16R比率は30%となる。両スペックとも高い確変割合を誇り、大当りの連続性に期待ができるスペックだ。

 また、通常時は期待感を目で確認できる7セグ「シンボルカウンター」を搭載。「H」が揃えばリーチに発展、「7」が揃えば大チャンスとなっている。7セグ演出から目が離せない。

 本機キカイダーのS.I.Cは「スーパー・イマジネイティブ・チョウゴウキン」の略称。フィギュアとして造形美を追求したキカイダーが、造形界のトップクリエイター・安藤賢司氏によるメインキャラクターデザイン、西陣によるオリジナルのCG、サウンド、ストーリーにより新たな世界観で登場する。

 MAX、ライトミドルともに6月21日に納品開始予定だ。

(c)石森プロ・東映



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る