> > 『羽根らんま1/2』を発表
ニュース
『羽根らんま1/2』を発表
SANKYO

ニュース写真
 SANKYOはこのたび、パチンコ新機種『羽根らんま1/2』を発表した。

 高橋留美子原作の人気漫画「らんま1/2」がモチーフ。水をかぶると女になってしまう主人公・早乙女乱馬にちなみ、本機でも役物内に「女(らんま)ルート」と「男(乱馬)ルート」を用意、男と女2人の「らんま」により玉の動きが楽しめる仕様となっている。

 羽根に拾われた玉が左に流れると女ルートへ。らんまが玉をキャッチすると「呪泉郷」へ玉が運ばれ、回転する呪泉郷を突破してV入賞を目指す。

 一方、羽根に拾われた玉が右に流れると男ルートへ進み、乱馬の横を抜けて「飛竜昇天破」ルートへ向かうとチャンス。玉が役物最上部まで上昇し、垂直落下でV入賞を狙う。  両ルートともスペシャルルートに行かなくてもイレギュラーパターンでのV入賞のチャンスがある。

 また、V入賞後のラウンド抽選も玉の動きにこだわり、V入賞した玉が3R、7Rの落とし穴に落ちないように16Rまで進んでいく内容で、ラウンドが確定するまで玉の動きを目で追えるゲーム性となっている。

 スペックも「男ver.」と「女ver.」の2種類をリリース。男ver.は賞球1&10&15で16R出玉が約2000個(払戻し値)のパワータイプ、女ver.は賞球3&10&10で16R出玉が約1350個(払戻し値)定番のスタンダードタイプとなる。

(C)高橋留美子/小学館



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る