> > 新機種『CRキャプテン翼 南葛V3激闘編』を発表
ニュース
新機種『CRキャプテン翼 南葛V3激闘編』を発表
サンセイR&D

ニュース写真
 サンセイアールアンドディは6月29日、東京支店ショールームにおいてパチンコ新機種『CRキャプテン翼 南葛V3激闘編』のプレス内覧会を開催した。

 日本にサッカーブームを巻き起こし、サッカーの代名詞ともいえる「キャプテン翼」がついにパチンコで登場。同機は、全国のライバル達と激闘を繰り広げる中学生編、そして世界へ挑戦するジュニアユース編を完全再現し、手に汗握る数々の名場面が壮大なスケールでよみがえる。

 スペックはV-ST採用のMAXで、大当たり確率1/399.60(高確率時1/102.08)でST突入率はヘソ51%、電チュー100%となっている。ST非突入の場合は100回の時短が付与される。ST回数は154回で継続率は78%。右打ち中の大当たりはすべて16Rとなるほか、初回大当たりを含むすべての大当たりで約2000個の出玉を獲得することができ、高い出玉性能を有している豪快スペックだ。

 初回大当たり時は「CHALLENGE BONUS」となり、ラウンド中のチャレンジ演出に挑戦、成功すればVICTORY CHANCEを獲得できる。チャレンジ演出は日向小次郎のタイガーショットを打ち返せば成功の「宿命バトル」、天才ゴールキーパー若林源三からゴールを奪えれば成功の「世界への挑戦」、発展した時点で超激熱で岬太郎と再開できれば成功の「復活、黄金コンビ」の3種類から選択される。また、7図柄での大当たりはST突入が確定する。

 ST「VICTORY ROAD」は2部構成のSTで、ST前半(残り101回まで)は「速攻モード」となり「震撃アタック」演出を介して、連出に成功すれば即当たりするモードとなっている。ST後半(残り100回転以降)は「ストーリーモード」となり、イタリア、アルゼンチン、フランス、ドイツからゴールを奪うことができれば大当たりとなる。強豪4ヶ国に対し翼率いる日本ジュニアユースとの激闘が繰り広げられる、手に汗握るモードだ。

 大当たり時に発動する「ミラクルドライブシュートギミック」は、シュートがゴールネットを突き刺す臨場感を再現しており、サッカーファンのみならず誰もが興奮必至のギミックとなっている。

 また同機は、最大11台連結のWRTC(ワールドリアルタイムクロック)機能を搭載。約3時間に1回、全台同時に訪れる「ワールドJr.ユースタイム」は全台一斉に震撃アタック演出が出現、必殺シュートが炸裂すれば大当たり濃厚となる。

 納品は8月2日より開始される予定。

(c)高橋陽一/集英社
(c)高橋陽一/集英社・テレビ東京・エノキフィルム



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る