> > 三重のパチンコ店で230万円奪われる
ニュース
三重のパチンコ店で230万円奪われる

 三重県四日市市のパチンコ店で強盗事件が発生、現金230万円が奪われた。報道各社が伝えている。

 報道によれば事件が発生したのは7月2日の深夜。午前2時20分頃、同店の男性店長より「強盗に入られた」と110番通報があった。

 店長が帰宅しようと店外に出たところ、20〜30代と思われる男にナイフのようなものを突き付けられ、「金庫はどこだ」などと脅されたという。男は店長の両手、両足を結束バンドと粘着テープで縛り、店内の金庫にあった店の準備金230万円を奪って逃げた。

 男は身長約170センチで黒の目出し帽をかぶり、黒いジャンパーとズボン姿だったという。



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る