> > パチンコ店女性従業員を盗撮、巡査長が書類送検
ニュース
パチンコ店女性従業員を盗撮、巡査長が書類送検

 沖縄県警は8月7日、パチンコ店で働く女性従業員のスカートの中を盗撮した疑いで、県警機動隊の男性巡査長(27)を書類送検した。朝日新聞など各紙が報じた。

 容疑は県迷惑防止条例違反。報道によるとこの巡査長は6月26日から7月11日にかけて糸満市と沖縄市の2店舗のパチンコ店で計6回にわたり10代から20代の女性従業員3人のスカートの中をスマートフォンで盗撮した疑い。取り調べに対し巡査長は「申し訳ない」と容疑を認めているという。

 女性従業員が近づくとわざとプリペイドカードを落とし、拾う際にスマホで盗撮していたもの。7月に店舗から通報があった。調べに対し巡査長は、「すべての撮影に失敗し、動画は削除した」と話しているという。

 県警は同日(8月7日)、巡査長を減給10%(6ヶ月)の懲戒処分にした。巡査長は依願退職した。



情報提供:月刊グリーンべると



前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る