> > 新機種「CRちゃい遊記」発表
ニュース
新機種発表
新機種「CRちゃい遊記」発表
西陣

西陣から西遊記をモチーフとする「CRちゃい遊記」が発表された。
プロデュースは、同じく西陣の「CRクレイジーモンスターズ」を手がけたアーティスト松下進氏。
妖術で子供にされた悟空やその仲間たちが、天空に浮かぶ不思議なドラムに巻きつけられた天竺への道案内役「白龍」を救い出すというストーリーとなっている。

新感覚のゲーム消化システムを採用しており、通常時は保留ごとに3図柄が回転するドラムが画面上に追加され、保留満タンで液晶上に5つドラムが回転する。ドラムの配列や色で信頼度が変化するので、未来の大当りを予想できるかも?
時短中はドラム三段重ねの「超変動」システムでゲームが消化される。保留1個消化するごとにドラムが下へスライドし、前回・前々回のゲームが大当りに絡む。保留玉3個を一気に消化するミラクルなシステムだ!

もちろん通常の予告やリーチも、役モノと連動して楽しめる仕組みとなっている。

気になる導入は9月5日の週からとなっている。

このニュースの関連URL:CRちぇい遊記VS




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る