> > 新機種「ドラゴンギャル」発表
ニュース
新機種発表
新機種「ドラゴンギャル」発表
SNKプレイモア

ニュース写真
2004年10月15日、東京ドームホテルにて、SNKプレイモアの新台「龍娘」(ドラゴンガール)の発表会が開催された。 会場では、主人公“ムイムイ”をイメージしたチャイナ服姿のパーティーコンパニオンが業界関係者を迎えていた。

本機は、A-400タイプのストック機で、モード方式を採用。
前作「メタルスラッグ」に続き、リール上部に配置された「10.4インチフルカラー液晶」搭載で、各種予告・チャンス演出をはじめ、“ボーナス・スランプグラフ”等の各種データの表示機能をも有するなど、ファンからも評価の高かった機能は継承している。
そして、今回最も注目したいところは、熱烈的出玉システム『ムイムイチャレンジ』だ! 『宝玉』を集めてストックするごとに、出玉につながるバトルチャンスが増えていく。『宝玉』は最大で12個まで貯まり、メインリール上に『バトル目』が出現すれば、その時点で『ムイムイチャレンジ』に突入する。バトルはストックした『宝玉』の数だけ連続する仕組みとなっている。勝てばボーナスのチャンスとなる。『宝玉』がある限り、ボーナスがループする可能性もあるので、『宝玉』が本機のゲーム性の鍵を握っていると言える。

気になるホールデビューは、11月21日からが予定されている。

このニュースの関連URL:ドラゴンギャル



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る