> > 高尾から新基準機「CR SPIDERMAN NEO」登場!
ニュース
新機種発表
高尾から新基準機「CR SPIDERMAN NEO」登場!
高尾

2005年1月11日、新年を飾る第一弾機種として高尾より期待の新基準機「CR SPIDERMAN
NEO」が発表された。
同機種は旧基準でも人気を集めたシリーズの後継機種にあたり、また同社初の新基準機
として、さまざまな挑戦的な仕組みが取り入れられている。

まず目を引くのが、盤面中央にイルミネーションとともに美しく輝く液晶と役モノだ。
同機のワープゾーンはこれまでの従来機と異なり、液晶上部のいわゆる天上に設置され
ており、ワープに入った玉はなんとそのまま垂直に液晶面を落下する業界初のワープル
ートとなっている。

また大当たり出玉を導き入れるアタッカーは何と中央入賞口(ヘソ)下に設置され、こ
れまでここに設置されていた確変・時短中のスタート入賞をサポートする小アタッカー
は盤面下に設置されるというスタイルだ。

一見すると違和感のあるこの配置から繰り出される効果は、確変・時短中にその威力を
発揮するのだ。通常ならば大当たり時に使われるアタッカーが入賞口ということで、確
変・時短中にこれまでには考えられなかったほどの脅威的な入賞サポートが実現し、結
果、消化速度は業界最速レベルとなっている。

確変割合が高く設定された新基準機であるがゆえに、夕方過ぎからの遊技にはちょっと
腰が引けてしまう人でも、この機種の消化スピードだったら問題なし! 1時間で10連
荘などは簡単に実現できるほどの速度なのである。

この他、液晶全面に突然現れるスパイダーウェブユニットや新搭載の高音域スピーカー
&スーパーウーハーなどサウンド面でも格段の新化を遂げた同機種の気になる導入は2
月13日からの予定だ。




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る