> > ニューギン:パチンコ新機種『CR西部警察2』
ニュース
新機種発表
ニューギン:パチンコ新機種『CR西部警察2』
ニューギン

ニュース写真
2005年5月10日、「品川プリンスホテル・エグゼクティブタワー」において、新機種『CR西部警察2』がニューギンより発表された。

1979年から約5年間に渡りテレビ朝日系で放映された人気刑事ドラマ『西部警察』とのタイアップ機、さらには約3年前に同社より発表された『CR西部警察』のリメイク機であることなどが話題を呼び、当日は多数の業界関係者が会場に詰め掛けた。

同社代表取締役・足立氏の挨拶から始まったレセプションでは、半ばを過ぎた頃に渡哲也・舘ひろしのご存知「大門軍団」が登場。特に舘氏はハーレーダビッドソン(!)に腰掛けて登場し、往年の西部警察ファンを沸かせた。

その2人によってドラマ撮影時のエピソードや本機に対する印象などが語られた後にフォトセッションが行なわれ、レセプションは和やかに終了した。

気になる本機のスペックだが、以下の3種類が用意されている。
・MB68……大当たり確率:1/479.66、確変突入率:68%
・MB58……大当たり確率:1/384.33、確変突入率:58%
・MB……大当たり確率:1/325.66、確変突入率:50%
 ※全ての大当り終了後、100回転の時短に突入(全シリーズ共通)

なお、ホールへは6月6日より順次導入される予定だ。



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る