> > SANKYO:パチンコ新機種『CRフィーバーユンソナ』発表
ニュース
新機種発表
SANKYO:パチンコ新機種『CRフィーバーユンソナ』発表
SANKYO

ニュース写真
2005年6月2日、SANKYO・東京支店ショールームにて、最新機種『フィーバーユンソナ』のプレス発表会が、ワイドショーなどの多数の報道陣を集めて開催された。

ユンソナさんは、その愛くるしいキャラクターでドラマやバラエティなどの多彩なジャンルで活躍する韓国人女性タレント。

女性司会者の李美善(リー・ミソン)さんによって本機が紹介されたあと、モチーフとなったユンソナさん本人が登場。続いて機種の演出中に登場するハングルの解説なども交えたトークショーが開催された。ユンソナさんの朗らかなキャラクターにも助けられ、会は終始楽しげな雰囲気に包まれて進行。その後、フォトセッション・囲み取材を経て、会は終了した。

「日本初の韓流パチンコ機」として、韓国の民族衣装をまとったユンソナさんが盤面に登場するほか、予告やリーチなど様々な演出の中で本人のボイスによる韓国語の掛け声が発生するなど、“パチンコをプレイしながらハングルを学ぼう”というコンセプトで開発されたことが本機の大きな特徴だ。

遊技機の機能としてもユニークな特色が散りばめられているが、その中でも特に注目しておきたいのが業界初の3面体ドラム「ハリケーン」。機能面もさることながら、その絶大なる見た目のインパクトに心奪われるプレイヤーも多いはずだ。

なお、気になる本機の導入日だが、7月4日以降を予定としている。



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る