> > タイヨーエレック:パチンコ新機種『CRトップガン』発表
ニュース
新機種発表
タイヨーエレック:パチンコ新機種『CRトップガン』発表
タイヨーエレック

CRトップガン
20005年6月21日、東京都台東区のタイヨーエレック・ショールームにて最新機種『CRトップガン』のプレス発表会が開催された。特別ゲストにグラビアアイドルの「杏(あんず)さゆり」さんが来場するということ、またプレス参加型の「パチンコ早当て大会」が同時開催されるということもあり、当日は多数のプレス関係者が詰め掛けた。

女性司会者の紹介を受け、同社社長・佐藤氏が登場し、タイアップ元となる映画「トップガン」や「ファイティングモード」「突然確変タイプ」などの新機能についてひととおり説明した後、現在開催中の「愛知万博・長久手会場」において、聴覚障害者でも楽しめる「骨伝導パチンコ」を展示していることについて触れ、挨拶を締めくくった。

次に取締役本部長・加藤氏による販売戦略、そして営業推進企画部・河津氏によるセールスポイントが語られた後、営業本部副本部長・池田氏が加わり、質疑応答でいったん会は締められた。

再開後、映画トップガンのメインテーマ「デンジャーゾーン」に乗り、外国人男女ボディガードに脇を固められた杏さゆりさんが登場した。映画トップガンへの印象や本機を体験した感想を問われ、「映画はトム・クルーズさんのかっこよさが印象的ですね。また、パチンコを打つのは初めてだったんですが、映像もキレイで音も迫力があって一気にハマっちゃいました」と答えた。また、後で行われるパチンコ早当て大会については、「さっき打ち方についてのアドバイスを受けました。基本的には器用なので、教えてもらったことを実践して是非1番になれるように頑張りたい」と意気込みを語った。

注目のパチンコ早当て大会は、杏さんにプレス関係者4名を加えた5名でスタートした。スーパーリーチがかかるなど、杏さんにも惜しい場面が訪れたが、1・2位を獲得したのはプレス関係者。このお2方には写真集、またその他の方にも杏さんのサイン色紙が贈られた。また、来場したプレス関係者による勝者予想投票の結果も併せて発表され、それに当選された方が写真集・サイン色紙の贈呈と杏さん・佐藤氏とのフォトセッションの権利を勝ち取った。

その後は杏さんに佐藤氏やボディーガードを交えたフォトセッション、そして杏さん単体による撮影会を経て、会は大盛況のまま終了した。

名作映画とのタイアップ機であることに加え、多数使用された実写ムービーや3DCGによって表現されたド迫力の超美麗演出、さらにはプレイヤーを夢中にさせるシューティングゲームさながらのゲーム性を持った同社入魂の自信作、7月4日のホール開店(万博開催で導入自粛中の愛知県を除く)を心待ちにしていただきたい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRトップガン
このニュースの関連URL:株式会社タイヨーエレック



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る