> > IGT:5号機規則対応のパチスロ新機種『信長の野望 天下創世R』発表
ニュース
新機種発表
IGT:5号機規則対応のパチスロ新機種『信長の野望 天下創世R』発表
IGTジャパン

信長の野望 天下創世R
2005年12月7日、東京都港区のホテル・赤坂プリンスホテルにて、IGTはパチスロ新機種となる『信長の野望 天下創世R』の発表会を開催した。モチーフとなった同名のPS2用ゲームソフトが当たる抽選会やおでんやおにぎりなどの軽食が用意されるなどした会場内は、業界関係者を始めとする多数の来場者で賑わっていた。


歴史シミュレーションゲームで有名な「コーエー」とのタイアップ第3弾機、並びに「信長の野望シリーズ」の第2作目となる本機は、同社初となる5号機規則適用機。

筐体上部の液晶で繰り広げられる“総数25万通り”にも及ぶ演出がポイントとなるが、武田信玄や上杉謙信などの戦国大名達と激しい戦いを繰り広げるボーナス高期待度の「合戦演出」には、特に注目したい。

また、5号機規則ならではの「小役・ボーナスの同時抽選機能」を標準装備。この機能により、赤・紫の各チェリーやスイカ成立時にもボーナスが期待できる仕様となっている。

なお、本機は「2006年1月9日導入、1月10日開店」の導入スケジュールが予定されている。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:信長の野望 天下創世R
このニュースの関連URL:IGTジャパン:トップページ



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る