> > 藤商事:パチンコ新機種『CRゲゲゲの鬼太郎3〜鬼太郎大決戦〜』発表
ニュース
新機種発表
藤商事:パチンコ新機種『CRゲゲゲの鬼太郎3〜鬼太郎大決戦〜』発表
藤商事

CRゲゲゲの鬼太郎3〜鬼太郎大決戦〜
2006年2月20日、藤商事は東京都港区の「赤坂プリンスホテル」にて、パチンコ新機種となる『CRゲゲゲの鬼太郎3〜鬼太郎大決戦〜』のプレス発表会を開催した。

司会者の挨拶の後、本機の開発に携わった同社第一開発部・池浦氏が、機種の概要、及び特徴を説明。その後は質疑応答、実機試打会を経て会は終了した。

本機『CRゲゲゲの鬼太郎』は、妖怪アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」とのタイアップ機で、2・8・15ラウンドの3種類の大当たりに、「超決戦」「決戦」「妖怪列車」の確変滞在・継続率が異なる各モード演出を搭載した意欲作。
なかでも“ゲゲゲのループ95”と称される「超決戦モード」は、「滞在・継続率:95%」を誇る大チャンスゾーンとなっている。

また、4Gbitものデータ容量を表現可能な15インチ巨大液晶による大迫力の液晶演出には、お馴染みの鬼太郎や目玉親父などのキャラクターが登場し、各種演出に彩りを添える。

なお、導入時期は3月下旬から4月上旬が予定されている。

このニュースの関連URL:パチンコ図鑑:CRゲゲゲの鬼太郎3〜鬼太郎大決戦〜
このニュースの関連URL:藤商事:ホームページ



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る