> > SNKプレイモア:新機種『ザ・キング・オブ・ファイターズ』発表
ニュース
新機種発表
SNKプレイモア:新機種『ザ・キング・オブ・ファイターズ』発表
SNKプレイモア

ニュース写真
ゴールデンウィークを控えた2006年4月28日、SNKプレイモアの5号機パチスロ第2弾『ザ・キング・オブ・ファイターズ』の新機種発表会が東京ドームホテルにて開催された。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ』は1994年の発売以来、累計400万本を越えるSNKプレイモアの大ヒット格闘ゲームで、SNKプレイモアにとっては、自社ゲームコンテンツのパチスロ化となる。今後はゲームのみならずパチスロでもシリーズ化を計画中という力のこもったシリーズだ。


本日の発表会では、「不知火 舞」のセクシーなコスプレを身にまとったコンパニオンが出迎え、ゲストには「麻宮 アテナ」のコスプレで、女優の吉井怜さんが登場し会場を盛り上げた。

気になるゲーム性だが、獲得枚数の異なる赤7・青7・白7という3つのビッグボーナスを搭載し、各ボーナス後には必ず50ゲームのRTドライブに突入する。

演出面では、格闘ゲームに登場する個性豊かなキャラクターたちがパチスロでも液晶狭しと活躍し、自社製品だけにゲームのファンも“思わずニヤリ”としてしまう演出が満載だ。
格闘ゲームのゲーム性を活かしたバトル演出は、出現するだけでボーナスのチャンスとなっており、対戦相手や攻撃パターンなどによって信頼度の高低が変化する。またバトル同様アツいのがルーレット演出でアイドル的キャラクターの女の子たちが登場する3つのパターンは、確定パターンや逆転パターンも含めドキドキできる仕上がりとなっている。

この日は、本機の発表とあわせ新しい販売システム「ホールサポートプラン」も発表された。
これは、SNKプレイモアが提唱する5号機の導入支援策で、従来の機種販売価格に比べ、実に台あたりの価格が半額になるというシステムであり、同社がコンセプトとするパチスロユーザーに対して、“パチスロの時間消費型レジャーの実現”、“ライトユーザーの拡大”などを実現するため、ホールへの機種入れ替え負担を軽くし、その分を様々な形で還元することを可能にするシステムだ。
多くの新台入れ替えを実現してもらうために、既に同社では2機種の発表済み機種に加え、さらに適合を受けた2機種が存在することが明らかにし、より多くの5号機を発売するとのことだ。

なお、本機のホールへの導入は5月29日となっている。

またこの日の発表会の詳細は後日「スペシャルレポート」コーナーで取り上げます。お楽しみに。

このニュースの関連URL:機種図鑑:『キングオブファイターズ』
このニュースの関連URL:SNKプレイモアホームページ
このニュースの関連URL:吉井怜☆ オフィシャルココログ♪



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る