> > ジェイピーエス:パチスロ新機種『新造人間キャシャーン』発表
ニュース
新機種発表
ジェイピーエス:パチスロ新機種『新造人間キャシャーン』発表
JPS

新造人間キャシャーン
2006年6月6日、ジェイピーエス及び遊技機販売会社・トレードは、東京・赤坂の「ホテルニューオータニ 東京」にてパチスロ新機種『新造人間キャシャーン』の発表展示会を開催した。

機種お披露目とプロモーション映像放映を経てジェイピーエス代表取締役社長・綾部氏が挨拶に立ち、「30年前の登場から現在まで人気を誇るアニメがモチーフの台ができたことが喜ばしい」と語った。
その後挨拶に立ったトレード代表取締役社長・石塚氏は、「昨今、遊技人口減少がささやかれるなか、それを食い止め、新規ユーザーの獲得に貢献してくれる台ができた」と語り、本機に対する自信の程をうかがわせた。

『新造人間キャシャーン』は、1973年にタツノコプロが制作した同名アニメがモチーフとなった5号機パチスロで、4種類のボーナスにプレイヤー参加型のミニゲームが発動のカギを握る「インタラクティブAT」と名付けられたAT機能、及びSUPER BIG/SUPER REGの2種類のボーナスから突入するロングRT機能が特徴となる。

演出ではキャシャーンとその仲間達が敵のアンドロ軍団と激しい攻防を繰り広げる原作のストーリーを忠実に再現。なかでもツメロボや巨大ロボットとのバトルが展開される「シナリオ連続演出」に注目したい。

なお、ホールへの登場は7月18日からが予定されている。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:新造人間キャシャーン
このニュースの関連URL:ジェイピーエス:トップページ
このニュースの関連URL:トレード:トップページ



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る