> > セブンの次は爆裂ジョーズだ! 『CRぱちんこ ジョーズ』衝撃の新機種発表会開催!
ニュース
新機種発表
セブンの次は爆裂ジョーズだ! 『CRぱちんこ ジョーズ』衝撃の新機種発表会開催!
京楽

CRぱちんこ ジョーズ
今でもホールで高稼働している『水戸黄門』、『冬のソナタ』の大ヒットを生み出した京楽産業からまたまた話題の新機種が発表された。スティーブン・スピルバーグ監督によるハリウッド映画「ジョーズ」をモチーフにしたパチンコ新機種は、その名も『CRぱちんこジョーズ』だ。
KYORAKUブランドでは、「映画で描かれた人間と海の怪物との壮絶な戦いを、プレーヤーとジョーズのバトルとして、パチンコへ完全移植。大当たりへの期待感と、ジョーズの手に汗握る死闘の緊張感がリンクする新たな感覚のゲームが誕生。予告・リーチ演出にも、映画館で観客が体感した、何かが迫り来る静かな緊迫感や、突如生命の危機にさらされる絶望感を絶妙に取り入れ、パニックホラームービーの醍醐味が凝縮」とのコメントを発表した。

6日29日木曜日、梅雨の合間の暑い日(東京は今年最高の31℃を記録)ではあったが、会場となった品川インターシティホールには大勢の関係者が集まり、活況を呈した。照明の落された会場では、大迫力の音と映像でCRぱちんこジョーズの魅力があますことなく伝えられ、ブースに設けられた大量のデモンストレーション用遊技台は順番待ちで長い行列ができる人気ぶり。
肝心のゲーム性は、一世を風靡したあの爆裂連チャン機『ぱちんこウルトラセブン』を彷彿とさせる「捕獲モード」(セブンでいうところのバトルモード)が80%の高確率で継続していく仕様だ。
しかも大当たりの57%が15ラウンド確変に加え、全ての大当たり終了後に80回転の時短がつく。ジョーズでは、これを「雷雲モード」と呼んでいるが、「捕獲モード」が終了しても確変状態が継続されている可能性も残され、大連チャンの期待がいやがおうにでも高まる。

さらに、お得意の連続で発生する夕イトル振動予告や、ダーダン予告また激しい閃光と音のパトランプ警報手告など、打ち手の期待感をそそる機能が満載だ。特に捕獲モ一ド中は、ボタンをプッシュしてジョーズと闘うプレイヤー参加型のゲーム性がアツい。

また、京楽機種を打つ時の楽しみのひとつは「サプライズ&プレミアムキャラ」の出現があるが、今回もそれはばっちり準備されているようだ。
「ぱちんこ冬のソナタ」や「ぱちんこチェッカーズシリーズ」でも出現する玉ちゃんやたぬ吉くんをはじめ、プレミアキャラ・アクションがたくさん準備されている。(ただし、定番のゼブラ演出はない模様)

なお、今後のプロモーション予定だが、今や老若男女から国民的人気を博しているボクシングの亀田興毅選手の世界タイトルマッチとのタイアップが予定されている。この試合、50%を期待できる高視聴率は『ぱちんこジョーズ』の大ヒットへの強烈な後押しとなるだろう。

いずれにせよ7月31日のホール導入が楽しみである。

Jaws is a trademark and copyright of Universal Studios.
Licensed by Universal Studios Licensing LLLP. All rights reserved.

このニュースの関連URL:機種図鑑:『CRぱちんこジョーズ』
このニュースの関連URL:京楽産業



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真

    Jaws is a trademark and copyright of Universal Studios.
    Licensed by Universal Studios Licensing LLLP. All rights reserved.


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る