> > トリビーから注目の新機種『快盗天使ツインエンジェル』発表!
ニュース
新機種発表
トリビーから注目の新機種『快盗天使ツインエンジェル』発表!
トリビー

快盗天使ツインエンジェル
トリビーが日電協に加盟してから初となる作品、かつSammyが開発を支援ということで注目を集める新機種『快盗天使ツインエンジェル』の発表会が、8月25日に東京プリンスホテルにて行われた。

萌え系キャラクターが目を引くが、これはタイアップではなくオリジナルの作品。しかし、古賀誠・むっく・八雲剣豪といった日本を代表するイラストレーターが描いているので、絵の美しさはアニメの世界そのものだ。主人公は、スポーツ好きで明るく前向きだけどたまにドジをする「水無月遥」と、成績優秀なお嬢様なのに天然ボケの「神無月葵」の二人。普段は部活や学園祭の準備に追われる普通の女子高生だが、夜になると奪われた天使像を取り返すために闇の組織と闘う「快盗天使ツインエンジェル」に変身する……というストーリーになっている。

本機最大の特徴は、何と言ってもボーナス終了後のチャンスゾーン。ここでリプレイよりも先にベルを引けば、最大70Gのリプレイタイムに突入(完走時の純増枚数は60枚)。この間にボーナスを引けなくても、RT終了後は再度チャンスゾーンから開始される。つまり、ベルのヒキさえ良ければ、ボーナスを引けなくてもコインがモリモリと増えるシステムなのだ。ちなみに、ボーナスは赤7揃いのBIG(純増約210枚)・青7揃いのBIG(純増約310枚)・BAR揃いのREG(純増約48枚)の3種類。どのボーナスの後でもチャンスゾーンに移行するぞ!

なお、発表会は8月29日の13時より大阪(スイスホテル南海大阪)と福岡(ホテル日航福岡)でも開催され、ホールデビューは10月上旬の予定となっている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:快盗天使ツインエンジェル
このニュースの関連URL:トリビー



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る