> > 初心者から上級者まで楽しみどころ満載!新感覚パチスロ『ぐるぐる爆侍』登場!
ニュース
新機種発表
初心者から上級者まで楽しみどころ満載!新感覚パチスロ『ぐるぐる爆侍』登場!
JPS

ぐるぐる爆侍
精力的に5号機を世に送り出しているJPSから新機種『ぐるぐる爆侍』が発表された。

JPSは『ナースウィッチ小麦ちゃん マジカルて』で萌え系パチスロジャンルを、『ホークIII』では天井救済機能というような斬新な機種を登場させているが、今回の『ぐるぐる爆侍』は幕末の志士・坂本竜馬をモチーフとしたオリジナルキャラクターとオリジナルストーリーによる新感覚スロットがウリだ。

上級者にはリール制御やボーナス中を含めた小役の目押しなどにより技術介入度を準備し、初心者に向けては1万通りを越える豊富な液晶告知や、目押し不要のボーナス「突B」を搭載。
そして、もっともボリュームの多い中級者に向けては、液晶のストーリー展開やキャラクターの特徴とリールに出現した小役の規則を利用したパズル的な要素を読み解くことで、小役も含めた素早いフラグ察知を可能とする“IQスロ”を実現している。

リールや液晶アクションのみならず、音楽もオリジナルのサウンドを収録しており、一般に発売する予定となっているほどクオリティが高い。

もちろん演出のみならずパチスロとしての機能も人気を集めるエッセンスを濃縮している。
ボーナスはBIGボーナスと「OMITSU CHANCE」と名付けられたCTボーナス2種類の計3種類を搭載。
BIGボーナスは345枚終了タイプで純増約275枚。
CTは2種類存在し、青7揃いは135枚獲得(純増約100〜108枚)で終了後に50ゲームのRT(リプレイタイム)がセットとなる。
もう一つのCT「ベル・リプレイ・リプレイ」は「突B」と名付けられたボーナスで、何の予兆もなく、目押しも不要で突然揃うボーナスとなっている。獲得枚数は青7揃いと同様だが、「突B」終了後のRTは100Gとロングになっている。

ボーナスの合算確率が非常に高い機種のため、RTが50GでもそのRT中にボーナスを引き戻す割合は約25%、100GのRTであれば約45%と連荘への期待も大きく高まる仕様で、RTとボーナスのループにより高い出玉感を感じることができるだろう。

また本機ではボーナスと小役の同時抽選も搭載しており、14枚役の太鼓、1枚役の青7・OMITSU・爆侍、チェリーでボーナスの期待が持てる。
特にチェリーのうちお椀型のチェリーではなんと当選率100%の一確目だ。
これらのチャンス図柄は1,000円に1回以上の割合で出現するため、プレイヤーは常に高い期待感をもってプレイできる。

本稿では語りつくせぬ魅力をもった『ぐるぐる爆侍』の登場は年が明けての1月22日が予定されている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぐるぐる爆侍
このニュースの関連URL:JPS



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る