> > 進化した羽根モノの超人気シリーズ『スーパービジョンファインプレー』発表!
ニュース
新機種発表
進化した羽根モノの超人気シリーズ『スーパービジョンファインプレー』発表!
マルホン

CRAスーパービジョンファインプレー
マルホンからロングセラー人気羽根モノシリーズ『ファインプレー』の最新バージョンが発表された。
その名も『スーパービジョンファインプレー』!

磁石で玉を動かしVゾーンに玉を導いたり、大当り中には貯留するおなじみの役物はそのまま健在で、今回から新たに液晶が採用された。

大当りは羽根モノルートで役物のVゾーンへ入賞するルートと、スタートチャッカー入賞時の抽選でそのまま大当りする直撃大当りの2種類となっている。

直撃大当りの確率は1/397で、大当り時には必ず16R大当りとなる。さらにはSPスペックでは時短100回転が付いてくるため1回の当たりでドル箱を積み上げることも可能!? なスペックに仕上がっている。(SP以外のスペックではすべての大当り後に10回転の時短)

羽根モノルートでの大当り時は、液晶画面を用いて2R/8R/15Rにラウンド振り分けが行われる。
SPスペックにおいてはセンター役物上部のボールが赤色になると、大当り終了後の100回時短に当選している確率が大幅に高まる。
15R大当り時は、12R以降の液晶演出でバッターがホームランを打つと100回時短確定となる。

・CRAスーパービジョンファインプレーSP……時短100回 or 0回(抽選による)
・CRAスーパービジョンファインプレー ……全ての大当り後時短10回
・スーパービジョンファインプレー(現金機)……全ての大当り後時短10回

なお、これまでの羽根モノとは異なりスタートチャッカーの別で開閉数や時間が変化するのではなく、スタートチャッカーに玉が入賞したときに、羽根の開閉回数と開閉時間が決定される仕組みが採用されているのも特徴の1つだ。
それぞれの羽根の開き方と、その時のV入賞時のラウンド振り分けの特徴は以下の通りとなっている。

 ・ 1回開き(0.35秒×1回)…… 2R/8R/15Rがほぼ均等に出現
 ・ 2回開き(0.5秒×2回) …… 8R or 15R の大当り期待度がUP
 ・ 長開き (1.5秒×1回) …… 8R or 15R の大当り確定!

出玉性能や演出もさることながら、ゴト対策も万全となってより安心して遊技が可能となっている点も見逃せないポイントだ。

少ない投資金額でも長い時間楽しめる「遊パチ」の代表的な1台となりうるブランド・人気・性能を兼ね備えた『スーパービジョンファインプレー』の登場は1月中旬が予定だ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRAスーパービジョンファインプレー
このニュースの関連URL:マルホン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る