> > 『大江戸漫遊記』に新パネル登場! 
ニュース
新機種発表
『大江戸漫遊記』に新パネル登場! 
ファースト

大江戸漫遊記
パチスロの新規参入メーカーとして『大江戸漫遊記』を発売しているファーストが、同機の新パネルおよび新価格プランを発表した。

まず新パネルであるが、『大江戸漫遊記』に登場するキャラクターのうちから爺がメインの“爺パネル”が採用された。
これまでの提灯を基調としたデザインに比べ、登場人物のコミカルなキャラクターが全面に採用されているため、楽しげなイメージが伝わるつくりとなっている。
機種の特徴は破格のボーナス確率と、計算されつくした完璧なリール制御、それにバカバカしいほど脱力感満載の笑える液晶演出がマッチした当サイトパチスロ担当プロも大絶賛の快作だ!

次に新価格プランであるが、こちらは大手メーカーが採用しているレンタルを意識したパチスロとしては大胆な値段設定が実現されている。
新機種1台あたりの価格は20万円を切る198,000円! 1台30万円を越えるパチスロ機が多いなかでの大胆な価格設定は、5号機の遊技機特性を考慮し、1日わずか3,000円ほどの減価償却費用回収でも3ヶ月で機械代金を回収できるというホール側の立場に立った設定となっている。
また、ファンから見ても機械代金が安くなりホール側の負担が減ることで、出玉への還元も期待できることから歓迎できる取り組みといえよう。

なお、『大江戸漫遊記 爺パネル』の導入は12月25日以降の予定となっている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:『大江戸漫遊記』
このニュースの関連URL:ファースト




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る