> > 南国の遺伝子を受け継ぐオリンピアの新機種『南国美人』発表!
ニュース
新機種発表
南国の遺伝子を受け継ぐオリンピアの新機種『南国美人』発表!
オリンピア

南国美人
オリンピアの新機種『南国美人』の発表会が、12月6日に赤坂プリンスホテルにて行われた。

南国の遺伝子を受け継ぐ5号機としては2機種目ということもあり、前作の『南国娘』とどう違うのか興味のある方も多いことだろう。最大の変更点は、ボーナス終了後のリプレイタイム(RT)。まず、ボーナス終了後は5G間の「ときめきゾーン」に移行し、この間は「ベル・リプレイ・リプレイ」の並びの特殊リプレイ確率が大幅にアップ。特殊リプレイが揃うと最大100GのRTに突入する仕組みになっている。このRTは前作と異なりボーナス成立時点で終了してしまうが、1Gあたり0.4枚の純増となるので、ボーナスを引けなかったとしても40枚のコインを上積みすることが可能となっている。

『南国娘』よりも複雑と感じる人もいるだろうが、わかりやすさはそのままだ。もちろん、通常時からのボーナス成立時は、レバー操作時に「キュイン♪」という告知音が鳴り、チャンスランプが点灯。そこで揃えられないとパトライトが回転するお馴染みのパターン。また「ときめきゾーン」中も、レバー操作時に正面パネル右側の「ときめきランプ」が赤く染まればRT突入(特殊リプレイ成立)確定。RT中にボーナスが成立した場合も、レバー操作時に正面パネル左側の「バタフライランプ(今回はバードではない)」が点灯。つまり、どの状況下においてもレバー操作時がアツいのだ。

RTが100Gと伸びた分、バタフライの点灯確率もアップ! 1月22日の新装初日からガンガン羽ばたかせよう!

このニュースの関連URL:機種図鑑:南国美人
このニュースの関連URL:オリンピア



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る