> > 三洋物産から本家海の最新作『スーパー海物語in沖縄』&パチスロ『アドリブ王子』発表!
ニュース
新機種発表
三洋物産から本家海の最新作『スーパー海物語in沖縄』&パチスロ『アドリブ王子』発表!
三洋物産

CRスーパー海物語IN沖縄
川や動物も良いけど、やっぱり『海』という人に朗報!
もはやパチンコ機の代名詞といっても過言でない『CRスーパー海物語』シリーズに待望の新機種が登場した。
その名も『CRスーパー海物語IN沖縄』。

1月24日、東京ドームプリズムホールで開催された新機種発表会には、海シリーズの人気度合いを示すように多数の関係者が朝から来場した。
発表会のゲストには三洋物産のTVCFに出演している東海林のり子さんと梨本勝さん、そして、パチンコと同時発表となったパチスロ『アドリブ王子』のキャラクターに扮したはなわさん、そして同社のイメージガール「ミスマリンちゃん」の3名も登場し華やかな雰囲気に包まれた。

さて、まずは『CRスーパー海物語IN沖縄』の機種概要だが、こちらはホール導入シェアNo.1機種の『CRスーパー海物語』の演出を踏襲。これまでのファンの方には安心して楽しめる仕様だ。さらには、プレミア的に登場するミスマリンちゃんの実写映像が沖縄での撮り下ろしとなり、各所で新機種として新しいものを発見する楽しみも兼ね備えている。

しかし、最大の変更点といえば、なんといっても「突然確変」2R大当りの採用と、液晶上に搭載された「ハイビスカス」ランプといえるだろう。

「ハイビスカス」ランプといえば、沖スロ(沖縄スロット)では既に定番となった大当り告知方法であるが、本機では、この大当り告知方式を利用する「沖縄モード」を新設。
キュインという告知音とともにハイビスカスランプが光り輝けば大当りが確定する、わかりやすくも激アツのモードだ。
なお、光るタイミングは通常変動中、ノーマルリーチ中、スーパーリーチ中など様々だ。突然の告知にドッキリドキドキすること間違いなし!

その他にも各所に沖縄にちなんだリーチアクションや演出が散りばめられており、新しい海の魅力を見出せること間違いなしだ!
詳しくはおって詳報する機種ページなどを参照して欲しい。


また同時に発表されたパチスロ『アドリブ王子』はスロッターから高い支持を集める人気漫画をキャラクターとして採用した5号機。
ボーナスは赤7揃い(380枚の払い出しで終了)の1種類だが、出現のメインとなる小役が「リプレイ・リプレイ・オカシ(黄色)」ないしは「リプレイ・リプレイ・ユリエ(ピンク)」の特殊15枚役で、払い出しを受けるためには右リールでの色当てで正解が必要となる。

この特殊15枚役の色の告知を液晶を利用して行う割合毎に「スーパーアドリブボーナス」「アドリブボーナス赤」「アドリブボーナス青」と3種類のボーナスが存在するのだ。
「スーパーアドリブボーナス」はすべてのメイン小役を告知し、「アドリブボーナス赤」では約1/3、「アドリブボーナス青」ではアシストなしとなるため、どのボーナスを引けるかにより、プレイヤーの獲得枚数が大幅に変化する。

「スーパーアドリブボーナス」へは通常時の昇格チャンスでのボーナス当選が必要となるが、この昇格チャンスへは通常時のチェリー当選による移行または、アドリブボーナスでの右リールでの色当ての正解数により、ボーナス後の昇格チャンスのゲーム数が変化する仕組みとなる。

さりげなく、リールの左下に告知ランプが存在し、最終停止ボタンを離した瞬間にペカっと光るところなど、アドリブ満載のパチスロ機だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:『CRスーパー海物語IN沖縄』
このニュースの関連URL:機種図鑑:『アドリブ王子』
このニュースの関連URL:三洋物産



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る