> > 目指せチャンピオン!銀座『CRマッハGOGOGO』と『リングにかけろ』を同時発表!!
ニュース
新機種発表
目指せチャンピオン!銀座『CRマッハGOGOGO』と『リングにかけろ』を同時発表!!
銀座

CRマッハGOGOGO
2月7日、東京・浅草ビューホテルで銀座がパチンコとパチスロを同時発表した。
同時発表のため、会場には品定めに訪れた多くのお店の関係者の他にパチンコ、パチスロの報道陣が集まり試打コーナーは空が出ない程の大繁盛振りだった。

パチンコの新機種は『CRマッハGOGOGO』60年代後半に人気のあったレースアニメ。このタイトルがパチンコ・パチスロになるのは2度目。1度目はパチスロ(アリストクラートテクノロジーズ)として発売されている。

液晶では「マッハ号」がライバルと競い合ったあのシーンや、数々の機能がそのままパチンコのリーチアクションなどで再現されているからアニメを観ていた30代の人は懐かしい気分になれるのは間違いない。さらに、子供の頃あこがれていた「マッハ号」を運転している気分にさせてくれる機能「ビューチェンジシステム」が付いている。通常画面で疾走する「マッハ号」をビハインドビュー(車の後ろからの眺め)か、ドライバーズビュー(運転席からの眺め)にするかを選べるシステム。両方とも専用の予告パターンが採用されているが、お勧めは何と言っても「ドライバーズビュー」だ。この場合、液晶の上部からバックミラー役物が出現。そこには後ろに流れていく風景が映し出されるためリアルな感覚でドライブが楽しめる。

これでは運転している気にならないという人は突如始まる「GOGOモード」を楽しみに待とう!このモードは「GO!」の台詞が続いた後に発生するイベントで、液晶の下から運転席が出現。画面にボタンの表示が出たら左下の左右のボタンどちらかを選び、目の前のライバルカーを追い越そう。追い越しに失敗するとダメージを受けてしまうが、成功し続けるとでどんどんゴール(大当り)が近づくぞ。

そして、もう一つの新機種はパチスロ5号機『リングにかけろ』だ。マンガ界の巨匠「車田正美」が「週刊少年ジャンプ」に連載していたボクシングマンガがベース。余談だが、型式名では『リングにかけろ1』となっているのでアニメの版権である。

スペックとしては簡単な目押しをすることで完走できるRTにボーナス後必ず突入するタイプで、「遊パチ」マーク付きの遊べるパチスロだ。
ユニークなのは、ボーナス中の遊技者参加型イベント。これは、「リングにかけろ1」にまつわる「3択クイズ」や「反射神経測定」といったミニゲーム。ミニゲームで高得点が出たからといって出玉に影響はないが、ボーナス中の演出が変化する特典がある。ちなみに、「反射神経測定」はビッグボーナス開始1ゲーム目を逆押しすることで出現させることができる。

レースでも、ボクシングでもチャンピオンを目指そう!『CRマッハGOGOGO』と『リングにかけろ』どちらも導入は3月5日から。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRマッハGOGOGO
このニュースの関連URL:機種図鑑:リングにかけろ1
このニュースの関連URL:銀座




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る